cat2019

6549 ディーエムソリューションズ急騰急落 表向きの材料を確認【cat2019】

TSE:6173   アクアライン
よく見るストップ安から底練りして急騰するパターン。
理不尽な動きに泣いた人も多そうです。

結局何だったのか確認。

■ 2021-05-14 ~
 [値動き] ストップ安 2日でマイナス33%
 [材 料] DMソリュ、今期経常は67%減益へ
       21年3月期の経常は前期比3.1倍の6億6000万円に拡大したが、
       22年3月期は前期比66.5%減の2億2100万円に大きく落ち込む見通しとなった。
       従来未定としていた前期の期末一括配当を見送るとし、今期の年間配当は未定とした。
 [売買高] 時価総額比率で 最大11% ~ 数%
  
■ 2021-10-06 ~
 [値動き] ストップ高 2日で+50%
 [材 料] 主要物流拠点の日野フルフィルメントセンター(東京都日野市)を大幅に増床したと発表している。
 [売買高] 時価総額比率で 最大9~11%
 
■所感
 急騰の材料は弱く、かなり強引な解釈なので仕手株の可能性が極めて高いと思われます。
 安値更新の買いづらいタイミングですが、買いの材料も出ています
 ・業績起因での急落は起きた後なので、材料での急落不安は少ない
 ・MACD、RSIともに5月を底にしてダイバージェンスが発生している
 ・直近で週足、月足に陽線が出ている
 ・週足はMACDのスクイーズで2σがサポートとなっている
  
  売り枯れているチャートなので、この後も急騰が続く可能性もありますが、
  ひとまずのターゲットは2000円付近だと思われるのでここから先はあまり旨味が無いかもしれません。