BitCoinGuide

BTCUSD 11月6日ビットコインチャート分析です。

ロング
BYBIT:BTCUSD   None





こんにちは。


ビットコインガイドです。


バイビットが上場されてからいくばくもなく、
チャート上のデータが完全にありません。

ピーク突破後に上昇し続けてくれているので、

パララインおよび具体的な作図が困難である


分析記事作成に3時間程度ゴルリンゴね



第分析文が助けになられた場合、


「フォロー」、「良い」


一つずつお願いし、

11月6日ビットコインチャート分析すぐに開始みましょう。










昨日作成された30分のチャートです。


マーケティング戦略通り緑パラレルライン内で
オサンヒャンに上昇してくれました。


残念な部分が、途中に進入桁を見て差し上げようとしたが

続いて粘性を更新する風に
上昇パターンがリセットされてしまいました。

大きな調整なしで継続してオサンヒャンに上昇してくれ、

波動がなかったので
表示ドリン進入タイミングが少し残念だったね


昨日ショートポジションは、オペレーティングなよ市と案内ささげ

上昇パターンに対して理解がある方はでしたら
十分安定して、収益の出せる区間でした。


努力しただけに、大きく成果も割いて次第満たさカットする。


昨日アルトコイン言及したように、
ビットコインをはじめ

久しぶりに火枚出週たね。


収入裸の方々すべておめでとうございます。










ビットコインガイドニックネーム一つ活動してもう4年目になって行きますね。


毎日会員たちキェソ着実応援してくださったおかげで

私はまた、より良い情報を上げるために
努力して見ると、知らず知らずに少しずつ内容配信もうまくいって、
チャート見る実力が増えたようです

ありがとうございます。



個人的には、過去のチャートを持って説明することは好きではありません。


過去過去チャートでいくらでもしゃれをすることができていて、

結局は、リアルタイムで動作することが最も重要だと考えますよ。



昨日場合

ショートに反対売買される方は、
当然ないだろうと判断

ほとんどがロングに短く翌節侯観望
または精神置い調整のみ守っ見たと思いますよ


すべてのグラフは、一定の動きがあります。

昨日の場合には、ボルリンジョバンドパターンが重要なのです。



その中で、

「上昇パターン」と「5群れ傾向切り替え」だけ理解している場合

文字通り、骨のまで塗って食べることができる桁でした。



上部には、5群れチャートスリップ。

詳しく説明ドゥリギヌン難しい、
チャートの勉強方は

主な区間表示差し上げたので、参考になればいいようです。

後で機会があれば、

上昇、下落のすべての傾向を持っていくことができる方法について共有しましょう〜












主峰チャートです。

チャート分析の方は、

私と同じように考えていただけるでしょう。


チャート上継続して上昇傾向が出てきており、
バイビットグラフ内で、もう粘性がないから、
パラレルライン生成とか、分析自体が非常に難しくた。


ビットマックスチャートからのデータを移して来たんです


イルボンパラレルラインと、

今日の動きにおいて、それぞれの主な区間表示しました。


紫区間は

タッチの後、オサンヒャンに引き続き上昇したり
強く突破以降、調整がすぐに出ることができる席です。



この部分を重点にマーケティング戦略を持ってきたんです。













30群れチャートロングポジション戦略です。

ほとんどの調整や下落を待っているようです。


理論上は
強い上昇が出たから下落が右。

さて、今日もなかなかショート雑誌でください。


ポクラクジャンで継続ロングポジションをしようとすると
損失や、マージンコールの可能性が高くなるでしょう?

同じように見ればされます。

強い上昇で
なぜあえてショットをキャッチか


意味のない反対売買、または幸運を望むマーケティングは
投資ではなく、投機がいいんんです。

収入けれども、実力になることがありません。


少なくとも、パターンに対して理解している場合
一度出てくる大きな調整次から
ショートポジションを混ぜ進めることが正しいです。



現在までのグラフの流れ上降り与える心がない見え


オサンヒャン上昇の戦略を準備しました。


パラレルラインも作成することができない最小限に
私が知っている、経験と記憶にパターンを作成

移動経路と進入桁を表示したんです


それぞれの主な区間表示差し上げんです。

緑パラレルライン内では、
赤、トレンドラインに注目してください。


赤い線で支持してくれれば、
昨日と同じオサンヒャン上昇が作成されるものであり

表示ドリン緑支持線は
流れ上、今日の最大支持線と反発区間になります。



このように簡単にまとめておけば、
明日以降に低下内容まで事前に心配する必要はないでしょう?


それぞれ進入タイミング、進入価格は、表示差し上げんです


左上に赤、指区間が
最初ジョンゴジョム突破区間です。

この区間では、タッチまたは突破後に
大きな調整が出るので注意するんです。


最粘性に、赤区間は
第二ジョンゴジョム区間になります。

右側第二赤指タイミングでは、
タッチまたはオーバーシュートが出てくると、

ショート進入しても良い。



重要な現物取引所も説明しますね。



今日赤支持線で
粘性突破が継続なされた場合は、

「ビットコイン」だけで進行

緑支持線内では、支持してくれる場合


リップル - >エイダ - >最後の夜には、イーサネットリウム
順に循環ポンプ持って行けばされます。


今日マーケティング戦略が成功すれば、

ビットコインだけ独走する可能性が高いため、

週末に怪しい動きや大きな調整がない場合
ビットコイン関連銘柄に循環ポンプの基準で運営すればいいようです。


久しぶりに朝から頭を握ら組んところ

クラクラですね〜


仕上げ、午後ナスダック分析記事でお会いますよ



長い文を読んでいただきありがとうございます。








*비트코인가이드 공식텔레그램 Telegram
t.me/BTG_Group

*빙엑스 BingX 50%DC+$6800 (청산할때만 총1회수수료)
bit.ly/3E8ZkAW

*바이비트 Bybit 20%DC+$100
bit.ly/3iBwXCd

*게이트아이오 Gateio 30%DC+$6666
bit.ly/3UngFAg
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。