cherio2016

CCL:疾病予防管理センターと協議中

ロング
NYSE:CCL   Carnival Corporation
カーニバルクルーズ

カーニバルは、CDC(アメリカ疾病予防管理センター)と協議し、7月に再びクルーズを開始する予定ですが、国内の他のすべてのクルーズ船業界が平等に事業を開始できるように話し合いを進めているそうです。
しかし、現在のCDCガイドラインでは、すべての乗組員と乗客がワクチンを接種していることを確認する必要があるとしているそうで、これは、他の業界では必要とされていない制限がかけられています。

まもなく夏になり、米国では家族旅行でクルーズを楽しむ人々も多いはず。
子供までワクチン接種が必要とされるとワクチン接種が7月までに行えない確率が高いです。
カーニバル社はこのことについてCDCと協議していると話していますので、良いニュースが出たらレンジから脱することができるかもしれません。
チャートはレンジ、三角持ち合いが続いています。そろそろどちらかの方向へ動くか見ていきたいです。

CCL以外では、NCLH(Norwegian Cruise Line Holdings)、RCL(Royal Caribbean Group)も同じチャートをしています。