ORBIS-TETSURO

おるびすのトレード分析 続ダイヤモンドフォーメーション CHFJPY 20210906

ショート
FX:CHFJPY   スイスフラン/円
51 views
0
雇用統計の日に、ポジションは正解だったのに、処理が失敗して、資金が目減りしているおるびすです( ノД`)シクシク…。

さて9/3のCHFJPYダイヤモンドフォーメーションの続きです。
9/3 14:00にダイヤモンドから抜けたように見えたCHFJPY。
すぐに逆行して、急落。。。ロングポジションはすぐに処分したものの、
また吹き上がるという腹立たしい相場でした。
4時間足チャートはレンジ、日足チャートもレンジ気味でCHFJPYは難しいです。

終値では、日足のダイヤモンドの下限に来ています。
チャート的には、再び中央に戻してから下になると見ています。
気がかりはダイヤモンドから抜けて上に伸びた上髭です。

ショートポジションを取りましたが、落ちるかどうか祈りますw

CHFJPY ショート 目標値 日足ピボット(S1) 119.300あたり 損切 120.423

※投資は自己責任でお願いします。結果についての責任は当方ではお受けできません。

トレード中: CHFJPYショートポジション保有中です。
トレードは手動で終了しました: 120.100からショートしてましたが、時間がかかりすぎるので、手動決済しました。
別の通貨に乗り換えます。
コメント: 今回はローソク足より ダイヤモンドフォーメーションを意識してトレードしましたが、損切も利確もできず時間ばかり経過しました。
やはり日足レベルでレンジ状態の通貨には意味がないものでした。
こういったチャートパターンはトレンドがでている通貨で意識するほうが良さそうですね。