hrht_n
ロング

シカゴコーン ついに大相場ゾーン入りか

OANDA:CORNUSD   とうもろこしCFD
120 views
3
120 0
前回の投稿でレンジの上限をうわ抜ければ大相場入りかと投稿しましたシカゴコーンですが
一時下押しも、3.5ドル付近のレンジ下限でサポートされ、3.65ドル付近のレンジ上限を超え大相場ゾーンへ入ってきました。

エタノール需要の増加も値を支える要因になっているようですが、取引市場は違えど、中国の大連取引所でもとうもろこしの取引が活況だと言うことも背景にはあるかもしれません。
確かに、ここ近年中国の資金により大相場を作った市場はいくつかあります。
商品市場ではゴム相場が中国市場の主導となっているので特に目立つところでしょうか。
また、ビットコインも中国の資金流入との事で大相場となっていました。
しかし資金の投機色がかなり強いため、大相場であっても切り返しにも要注意かと思います。

現状は大幅高の高値から下落の50%戻しの位置で推移しています。
当面は61.8戻しや大台の4ドルが上値目処となるでしょうか。
基本は買い方針ですが、3.65付近のレンジ上限ラインを割り込んで来た時には一時撤退も視野に。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト