mikan-ya-EURUSD
ショート

ユーロドル:1.0680付近の反応は今後にとって大きなカギ

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
88 views
1
88 0

週足


4時間足

ユーロドル170403

週が明けて、まだ月曜日なので何とも言えませんが、25週平均線がレジスタンスとして機能しているかを頭に入れておきたいです。今の25週平均線は1.0678。これを上抜けるのであれば一旦売り目線は中止です。また、日足レベルでも25日平均線は重要そうに感じました。これもレジスタンスとして機能しているかを明日確認したいです。どちらにせよ、1.0680付近は重要な位置であると思いました。4時間足ですが、-1~-2σのラリーは続いているように見えますが、-2σの角度が緩くなりつつあるので、ひょっとすると、この先ヨコヨコの動きになるかもしれません。突っ込んで売るのはやめておきます。

---------------------------
週足

・バンドの形状
収縮からヨコヨコに

・バンドとローソク足の関係性
25週平均線がレジスタンスとして機能しているか?

・移動平均線
5MA:下抜けたように見える 1.0705
25MA:下抜けるか攻防中 1.0678
75MA
200MA

・ライン・チャネル
緑の下から二番目のラインではね返されている。

・具体的所見
結局、緑の二番目のラインではね返されたように感じる。この緑のラインはサポレジ転換ラインとしての機能を有しているので、上昇するようには感じない。25週平均線がレジスタンスとして機能しているかを確認したい。

---------------------------
日足

・バンドの形状
収縮しだした感がある
ただ+2σの角度が下がらないのが気になる

・バンドとローソク足の関係性
25日平均線を下抜けし、レジスタンスとして機能しているか確認待ち

・移動平均線
5MA:1.0714 乖離している
25MA:1.0681 下抜けた後、レジスタンスとして機能するか?
75MA:1.0627
200MA

・ライン・チャネル
緑のラインではね返されたので一応緑のチャネルで考えるが、オレンジのチャネルである可能性を意識

・具体的所見
緑の二番目のラインではね返されたように見えるので、目線は下。今日の日足が25日平均線ではね返されたかを確認する必要がある。下のポイントとして、気になるのがオレンジと青のライン。ここの反応がどうなるか…

---------------------------
4時間足

・バンドの形状
5つのラインがすべて下向き
-2σの下落角度が緩くなってきている

・バンドとローソク足の関係性
-1~-2σのラリー

・移動平均線
5MA
25MA
75MA
200MA

・ライン・チャネル


・具体的所見
-1~-2σのラリーは続いているように見える。しかし、-2σラインの下落角度が緩くなってきているのが気になる。ひょっとすると、ヨコヨコの動きに変わるかもしれない。

---------------------------
・ファンダメンタル等備考
とくになし
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト