mikan-ya-EURUSD

ユーロドル:日足+1σを下抜けない限り上目線で…

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
64 views
1
64 0

週足


4時間足

ユーロドル
 日足のローソク足が、長い下ヒゲのエグいローソク足に見えました。
 週足を見ると、まだ+2σを上抜いているので、バンドウォークは終了していないように見えます。まだ水曜日で今週は雇用統計もあるので、バンドウォーク継続が確定とは言えませんが…。週足+2σである1.116付近は意識しておいて損はないように思います。
 日足を見ると、長い下ヒゲで青いラインを一旦下抜けてたものの、はね返されているように見えました。また、バンドの5つのラインが上を向いていて、下ヒゲが目立ちますが、+1~+2σでラリーしているようにも見えます。+1σを下抜けない限り上目線だと思いました。ただし、この+1σは週足の+2σ付近でもあり、これをしっかり下抜けるとバンドウォークの終了の可能性も出てくるので、この+1σは自分の中ではかなり重要と考えています。
 4時間足を見ると、バンドがヨコヨコで、14時の足できれいに-2σからはね返されているので、±2σのラリーなのかなぁ?と思いました。

ユーロドルのポイント
・1.116を下抜けない限り、週足バンドウォークは継続してそう
・日足は+1~+2σでラリーか?
・日足+1σを下抜けない限り上目線
・日足+1σは今後にとっても重要だと思う
・4時間足のバンドがヨコヨコ
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト