trudi-panda
ロング

上抜けるも微動 難しい相場に

BITFLYER:FXBTCJPY   FX Bitcoin / Yen

チャートは4時間足。あれだけ揉み合ったラインをピョこっと上抜けましたが、一瞬74万をつけて再び73万へ。
私は引き付けてロングしてしまいましたが、73万近辺が新たなサポートラインになるのか注目です。私はそちらに賭けてます。

このエリアは日足で見ると、ボリンジャーバンド1σと20日単純移動平均線の中間です。
4月以降このエリアの値動きを見ていると、少なくとも20SMAまではトントン拍子で上げています。
その後、20SMAを出来高を伴って抜けると200SMAまでさらに上昇で、跳ね返されるとキレイに1σの外へ。


というわけで、ここから日足20SMAまではL重視でポジションを取っていきます。
目先のターゲットは76万で、20SMAの攻防しだいです。

最後に、手のひらを反すようですが、昨晩のもみ合いからの展開を見てもわかる通り、一見重要そうなラインが大して重要でない可能性もあります。
少なくとも、売り浴びせているのは手練れの投機家ですので、わかりやすい展開にはしてくれないと思います。
なぜかといえば、仮想通貨の現物ホルダーからすれば、価格の上昇は是であり、こんな低い水準で売る理由が無いからです。

ちなみに私は732000Lを1枚持っております。私のようなへたくそな順張りトレーダーが多いと思いますので、素直に動かず、上下にオーバーシュートしながら上だと思います。底Sと天井Lの損切りが発生し、上と下に大きく揺さぶりながら上げるイメージです。
上下のオーバーシュートが減って、キレイにレンジの中に納まりだしたら急上昇と見ます。
押し目で1枚・戻り売りは0.5枚で、損切りからのドテンを下手にせず、1ターン待ってから1分MACDで入るつもりです。
が、この通りなかなか出来ないんですよね。ルールを守る、これが全てなのですが…
トレード中: スケベ心で取った732Lは一旦同値撤退を目指します。
レンジが一段上がって、725~735になったっぽいですね。
トレード終了:ストップロスに到達: 結局、最後の上トライに失敗したのを確認して、726で損切りしました。
その後、この有様なので助かりました。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト