FX365_Thailand

【GBPNZD/ポンドキウイ】相場分析20201113 週足チャネル下限到達/上昇転換を狙うロング戦略

ロング
FX:GBPNZD   ポンド/NZドル
【サマリ】
ポンドキウイは週足レベルの上昇チャネル下限へ到達。4Hレベルでは下降5波動からの反発を見せ、上昇トレンド転換が期待できる局面にあります。
上昇トレンド転換を狙うロング戦略について考察します。

【詳細】
長期足の確認による環境認識です。

<長期足>
週足
4年近くずっと緑の上昇チャネルが長期の上昇トレンドのガイドとして機能しています。非常に綺麗にはまっているチャネルです。
週足の200MA(パープル)も下から支える形でチャネル下限に位置しています。


<中期足>
日足(最上部チャート)
週足チャネルの下限に到達し、その直下に控える週足の200MA(太いパープル)で反発上昇して陽線をつけました。
7月9月にも同じように反発していますが、このラインでの買い圧力は相当に強いものだと推測できます。さすがに週足の200MAだけあって簡単には割るのは難しそうです。


4時間足
下降5波動が終わったと見える状態から、下ひげ陰線をつけた後に急反発しています。
週足の節目到達ということもあり、新たな買いも入って上昇トレンド転換していく可能性は高いと見ています。


1時間足(最上部チャート)
12日深夜から今日にかけてすでに200pips以上上昇しています。
ポンドキウイも非常にボラの高い通貨ペアなので、一度勢いがつくとものすごい速さで伸びていくのが特徴です。
すでに1Hの戻り高値は更新しているので、1Hレベルでは上目線転換済み。
現在の急伸を上昇の1波目として、押し目形成から3波目発動を取りに行くのが今回の狙いです。


■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。