NASDAQ:IXIC   ナスダック総合指数
NASDAQ
6月の上旬にもチェックしたのですが、超今さらながら気がついたこと。
NASDAQのトレードって、移動平均線大循環分析を使ったら、そんなに難しくない気がしてきました。

月足では、ほぼステージ1。
週足では、ステージ6まで行くこともあるけれど、ちゃんと高値を更新してきている。
日足で、ステージ6になったところで、準備をして、ステージ1、ステージ2はホールド、ステージ3になったら決済。
移動平均線大循環分析のままトレードできる銘柄何ではないでしょうか。

もちろん、大暴落をしている時もありますので、早めに決済する気持ちは大事。

今まで、トレードしようしようと思いつつ、fxや株ばかりを見ていましたので、これから、検証をして、トレードにつなげていきたいと思います。

ちなみに、国内では、DMMやGMO、海外口座では、XMやGEMでの取引ができるようです。

さっそくDMMは、口座開設をしてみました。