本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

プロフィール

移動平均は、ある金融商品の指定された期間における平均価格を示す、価格ベースの遅行的 (もしくは同時的) 指標です。移動平均は、モメンタムを測り、トレンドを確認し、レジスタンスとサポートの領域を定義するための良い道具です。基本的に、移動平均はチャートを解釈しようとするときに「ノイズ」を取り除き滑らかにします。ノイズは価格と出来高の両方の変動から成り立っています。移動平均は遅行指標であり、すでに発生したイベントに反応するため、予測指標としてではなく、確認および分析のための解釈的な指標として使用されます。

実際、移動平均は、他のよく知られているテクニカル分析ツールの基礎となっています。例えば、ボリンジャーバンドMACDなどです。同じ基本的な前提を持った上で、様々なバリエーションの移動平均があります。最も有名なのは、単純移動平均
(SMA)
指数平滑移動平均
(EMA)
加重移動平均
(WMA)
およびHull移動平均 (HMA)です。

TradingView wikiの移動平均で詳細をお読みください。
ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki AUDUSD, 240, ロング ,
80 0 3
AUDUSD, 240 ロング
【AUDUSD】小ロットロングシナリオ 2018/07/09

4H25SMA反発を確認したら試し、水平線抜け後ロング。トレンドラインにて決済。

sheephuman sheephuman EURNZD, 1D, ショート ,
107 0 3
EURNZD, 1D ショート
EURNZD 日足移動平均線のクロス狙いで

日足バンドウォークから下落を試すかどうかで、全体的にも上昇トレンド継続のため、次以降の高値更新後の日足ゴールデンクロスを狙います。 来週以降だと思っています。 利確は100日移動平均線までを目安にしてます。  インジケータ画像 https://pbs.twimg.com/media/Dh__zcnUYAA144G.jpg:large

109 0 6
EURUSD, 1D
EURUSD ユーロ安ドル高が加速

こんにちは! <分析> EMA(30)(黄色)で戻り売りを受けるも下降トレンド継続 黒線の2017年11月7日安値を 2018年5月29、30と連日安値更新 また6月21日にも安値更新 6月14日の高値を6月26日の超えられなかったことからも下降トレンド継続を確認。 EMA(60)(緑)もEMA(180)を割り込む展開。 ユーロ安ドル高トレンドが継続。 目先は6月21日の安値を更新できるか。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki EURJPY, 15, ショート ,
199 0 4
EURJPY, 15 ショート
【EURJPY】調整からのショート 2018/06/20

hrht_n氏の目標ターゲット(ダブルボトム・N計算値)を考慮し、これからのエントリー戦略。 現在調整中にて、15Mにて25SMAとサポートラインが抵抗になっているシナリオ。現在Fib50で止められており そこからの下落か、Fib38.2で止められていることを考慮し61.8まで調整(ボックス下限水平線のサポレジ転換根拠も加わる)からの下落をショートで狙っていく。 Fib61.8の場合、直近ボックスからの下落分のN計算値に、hrht_n氏の目標ターゲットとも重なり、38.2か50でできあがった安値を抜けからのショートを実施する。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki GBPJPY, 15, ショート ,
97 0 3
GBPJPY, 15 ショート
【GBPJPY】追加 1H25SMA抵抗になりFib23.6抜けでショート 2018/06/20

15分足25SMAにて抵抗。1H25SMAで抵抗になり、Fib23.6でできた安値を抜けたことを確認してからショートエントリー。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki EURUSD, 15, ショート ,
128 0 6
EURUSD, 15 ショート
【EURUSD】15M サポートラインと安値超えしてからのショート 2018/06/20

15分足 25SMAと暫定サポートラインにて抵抗。25SMAとサポートラインを抜け、Fib50以上でできる安値を抜けたことを確認してからショートエントリー。目標1.153。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki GBPJPY, 240, ショート ,
111 0 5
GBPJPY, 240 ショート
【GBPJPY】もう一度ショートを検討 2018/06/18

日足ダウントレンド、4時間足ダブルトップ または トリプルトップからのネックライン越えショート。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki GBPJPY, 1D, ショート ,
113 0 0
GBPJPY, 1D ショート
【GBPJPY】ショートエントリー 2018/06/11

147.40にて木曜日からショート中。1Dのトレンドラインと25SMAの戻り、RSIヒドゥンダイバージェンス、1Hの安値割れを根拠に。目標141.90(チャネルラインと2017/9の安値線まで)。 1Hの25SMAとサポレジ転換形状にて、146.685の安値を更新したら追加でエントリーし、Dのポジションストップを引き下げる。

75 0 3
NI225, D
日経平均ボックス相場に移行?(2018/5/10)

最近、三角保ち合いを続けながら、すこしずつあがってきた日経平均ですが、保ち合いを下に抜けて横横のボックス相場に移行したようです。移動平均線は全体的に上向きではありますが、今週の日経平均の推移は22400円を下のサポートとし、上を22500円台中盤とするボックス相場に移行しています。今日はSQ週の水曜日で、原油高も気になるので、来週がどっちにいくか注目したいと思います。

588 0 7
BTCUSD, 1D
【BTCUSD】サポレジで見ていくと3つのゾーンに分かれているイメージ 2018/05/06

ヒゲのオーバーシュートがあり、あまり綺麗に水平線が引けていませんが、サポレジで見ていくと3つのゾーンに分かれているイメージがします。 現在は上昇のダイバージェンスが出ているので、一時的な調整が入るイメージ。また、10000はキリ番で1月後半の下落の止められている部分のため堅いイメージ。20SMAで抵抗になっており、Fib23.6の9127までは下落をするシナリオ。

daotian105 daotian105 USDJPY, 60, ロング ,
123 0 0
USDJPY, 60 ロング
USD/JPYは上昇トレンド、107.955を節目、ここを超えたらロング

2018年4月18日の動き 始値:107.231 高値:107.354 安値:107.184 終値:107.337 https://jp.tradingview.com/chart/SPP9APph/ 節目は 上値 118.635 115.495 114.711 113.732 110.469 107.955 下値 104.619 101.441 99.545 にあると考える。 3月末以降、ドル高円安傾向にあり、この2から3週間を見ると上昇トレンドと 思われますので、しばらくは107.955を上抜けるかどうかに注目。 しっかりの上抜ける、つまり108台まで乗せた暁には、ロングポジションを持つ。 RSI https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/daotia ...

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 240, ロング ,
1005 0 6
FXBTCJPY, 240 ロング
ダイバージェンス発生!グランビルの法則と日足のGMMAクロスの傾向から目標価格を予測!99万円に注意

ビットコインFXBITFLYER:FXBTCJPYは三角保ち合いを上に抜け大きく上昇しました。 上昇はとどまることなく4時間足の移動平均線250日を超えてすぐにGMMAもクロスしました。 3回目の挑戦でようやくのゴールデンクロスとなりました。 今回は目標価格とチャートから読み取れる情報についてです。 ダイバージェンス MACDを見てみるとデッドクロスしていましたがこれはテクニカルと実際のレートが逆に動く「逆行現象」でダイバージェンスと言われるものです。 今回の場合、直近高値よりもレートが上がっているのに、MACDの数値は直近高値を下回っています。 ダイバージェンスは、天井や底を表しており、天井圏では売りサイン、底値圏では買いサインとなります。 ですが、あまり信用できるものではありません。 もしショートエントリーした ...

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 240, ロング ,
531 0 4
FXBTCJPY, 240 ロング
フィボナッチファン0.75のほか3つの要素で抑えられているビットコイン!今日の注目は「レンジ相場」になるか「戻る」かの二つ

4時間足75日線の97万円を超え一時100万円を超えたビットコイン。 現在はフィボナッチ40%を超えれるかという局面です。 レンジ相場からブレイクアウト後フォロースルー5万円の上昇を見せました。 現フィィボナッチ40%と6時間足の75日線、フィボファン0.75で抑えられていると見えます。 レンジ相場になる可能性 フォロースルー前のレンジ相場の高値94万円まで戻る可能性が高いですね。 前回解説した目標値102万円に到達した場合の新たな目標値は 106万円→112万円→118万円となります。 相場は「レンジ相場」→「トレンド相場」→「レンジ相場」というサイクルで動きます。 トレンドも上下を繰り返し移行します。 ですので「レンジ相場」になった場合はブレイクアウトを待ちます。 「トレンド」を形成を読むなら戻りを待ちます。 ...

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 60, ショート ,
534 0 7
FXBTCJPY, 60 ショート
安値更新!三角保ち合いを抜け「フォロースルー」5万円の下落!目標値は60万円台か?

ビットコインは昨日三角保ち合い、レンジ相場を下に抜け一価格が大きく一方向へ向かう「フォロースルー」と言われる状態で5万円下落しました。 今回は戻り売りポイントを出してみましょう! ①直近の高値から安値を結んだ「フィボナッチリトレースメント」0.236の92万円 ②直近の反発ポイント89万円 ③フィボナッチファンの各ポイント ④移動平均線25日の95万円 前回の下降トレンドを見るに89万円がよさそうです。 次の保ち合いに注目していきましょう!

467 0 3
FXBTCJPY, 60
レンジ相場は力を溜め込む!24時間5万円の値幅。トレンドはどっちへ行くのか?どれだけ動くのか?

ビットコインは13日~14日の24時間の間ずっとレンジ相場です。 値幅は100万円~105万円です。 相場はレンジ相場→トレンド相場という流れでずっとレンジというのはありえません。 レンジ相場の特徴 レンジ相場の時間が長ければ長いほど次のトレンド相場は長くなります。 さらに、レンジ相場の値幅5万円ですが値幅が大きいほど、次のトレンド相場の値動きも激しくなります。 この特徴を意識していきましょう! 105万円を明確に超えたら「上昇トレンド」になります。 逆に100万円を明確にした抜けると「下降トレンド」になります。 上昇トレンドの目標値 ①108万円 ②111万円 下降トレンドの目標値 ①97万円 ②93万円 となっています。 今日の注目ポイントはレンジを抜けるかどうかです!

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 60, ショート ,
1087 2 8
FXBTCJPY, 60 ショート
やばいよやばいよ過去最悪の下落の可能性があるビットコイン!113万円を超えてトレンドを作らなければ.....

昨日ビットコイン価格は大きく下がりました。 115万円→102万円の13万円幅です。 さて、まだまだ下がりそうな値動きですがまだ下落するのか? それとも上昇か?今回もこの二つの議題を分析していきましょう! 底というのは決めつけることはできません。 「ダブルボトム」の発生でやっと底だったことが分かります。 109万円、108万円でaを作る。 そして反発し113万6000円を超える。 この二つが上昇の合図です。 しかし、まだまだ下落の余地はあります。 日足で見ると「ダブルトップ」が形成されており、70万円または64万円も目指す勢いがあります。 102万円を抜ければ大きな下落の可能性があります。

1007 2 11
FXBTCJPY, 60
下落なら96万円、上昇なら新たなトレンド形成!ビットコインは前回と全く同じ動きを繰り返すのか?上昇か、下降か2つのシナリオを見よ

ビットコインは昨日、128万円に戻ることなく一気に下落しました。 128万円→106万円の22万円の下落です。 今回の分析では今が底なのか?まだ下がるのか?を予測していきます。 昨日のテクニカル分析でも書いたように今回の下落は前回の下落時にすごく似ています。 緑のゴーストバーは前回、ダブルボトムを作った価格移動で今のロウソク足に合わせると類似していることが分かります。 赤のゴーストバーは前回、下落時の価格移動でこれも今のロウソク足と似ております。 今回は上昇パターンと下落パターンのシナリオを解説していきます。 上昇パターン 緑のゴーストバーに注目! 前回のパターンを計算して適応させています。 ①115万円を超えて一回戻す ②109万円近辺で反発し上昇 ③115万円を超え116万円を超える ④ダブルボトム形成 ⑤上昇 ...

1421 6 20
FXBTCJPY, 240
チャートから分析できるすべての情報を解析!「出来高とフィボナッチの関係性」や「逆三尊」、「2種類の波動」、「トレンドライン」

チャートから分析することができるすべての情報を表示してみました。 ごちゃごちゃしていますが簡単に1つずつ説明していきます。 そして、その情報から将来の値動きを検討していきます。 インパルス波動 下降トレンドが始まってからエリオット波動理論のインパルス波動のチャートパターンとなっていることが分かります。 インパルス波動のインパルスとは推進的(すいしんてき)という意味で「上昇5波・下降3波」の相場のチャートパターンのことです。 左の「1,2,3,4,5」はインパルス波動の典型的な動きとなります。 1波・3波・5波の波動がトレンドの方向の動きで2波・4波の波動がトレンドに逆らう調整の動きです。 コレクティブ波動 下降トレンドが終わり、上昇しましたがこれはコレクティブ波動のチャートパターンです。 コレクティブ波動とは本格 ...

もっとアイデアを見る 12
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画