TradingView

対数チャートのご利用方法と重要な理由

教育
NASDAQ:TSLA   Tesla, Inc.
このアイデアの2つのチャートは、IPO以降のテスラの株価を示しています。唯一の違いは、1つのチャートは対数チャートで、もう1つは通常のリニアな直線的な価格チャートであることです。その為、見た目が異なります。対数チャートと通常のリニアなチャートを理解することは、すべてのトレーダーや投資家の方にとって重要なスキルです。これは特に長期間にわたる価格の変化を見るときに当てはまります。

左のチャートはテスラの対数チャートで、右のチャートはテスラのリニアな価格チャートです。通常の直線的なチャートでは値幅間の距離が一定であるのに対し、対数チャートは価格間の変化率の差を示しています。今一度改めて上の両方のチャートをご覧ください。もしまだ何を表しているのかを完全にご理解いただけなくてもご心配なさらず、そのまま読み続けてください。😁

テスラが株式公開された初期の頃、株価が5ドルから10ドルに急上昇した時で考えてみましょう。それは100%の上昇の動きです。その場合あなたの資産は2倍となります。数年後、テスラは1株100ドルに達し、その後105ドルに急騰しました。これはわずか5%の上昇の動きです。この例の場合、価格の動きはどちらも1株あたり5ドルの上昇となりますが、一方はより大きな変化率です。対数チャートが便利なのは、このようなパーセンテージの変化を表示してくれるからです!しかし通常のチャートでは、それぞれの価格レベルは一定の値幅で表示されます。つまり、5ドルから10ドルへの上昇も、100ドルから105ドルへの上昇と同じように表示されます。

対数チャートを使い始めるのは簡単です:

1. PCをご利用の場合は、キーボードの Alt + L を押してください。このキーの組み合わせにより、すぐに対数チャートに調整されます。またこのショートカットキーをもう一度押される事で、通常の直線的な価格チャートに戻ることができます。
2. Macの場合は、Option + L を押して下さい。このショートカットでMac上で素早く対数チャートの切り替えを行う事ができます。
3. チャートの右下にある「ログスケール」ボタンをクリックして、オン/オフを切り替えることもできます。

もう一つのヒント: 価格スケールの上にカーソルを合わせて、クリックしたまま上下にドラッグすることで、価格スケールを圧縮/縮小する事ができます。このシンプルなヒントで、対数チャートと通常の直背的なチャートの両方で価格スケールをより細かく制御することができます。

今後どのように対数チャートを使うべきでしょうか?

最も重要なことは、複数の方法でプライスアクションを分析するツールがあるという事を知っておく事です。必要に応じて、常に両方のチャートを見て比較対照してみてください。初心者のトレーダーや投資家の方は、長期に渡るケースでは対数チャートの方がより有用な情報を表示する事に驚かれるかもしれません。また対数チャートを通常の直線的な価格チャートと比較することで、新たな洞察を引き出すこともできます。この例の2つのテスラチャートは、それを完璧に示しています。一方のチャートは放物線的で、ノイズが多く、少し扱いにくいようにに見えます。しかしもう一方のチャートは、ごちゃごちゃする事なく明確なトレンドを示していて、取引レンジを見逃すことがありません。

ご覧いただきありがとうございました。いつものようにご質問やコメントは下記にお願い致します。製品のリクエストや機能が必要な場合には、コメントにその旨をご記載ください。私たちのチームがお手伝いします。

Get $15 worth of TradingView Coins for you and a friend: www.tradingview.com/share-your-love/

Read more about the new tools and features we're building for you: www.tradingview.com/blog/en/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。