rennon1999

TSM 台湾セミコンダクター 1月分析 2022年版

ロング
NYSE:TSM   Taiwan Semiconductor Manufacturing Company Ltd

1月のアノマリーは、VTIから分析する1月の方向性を見てください

TSM 台湾セミコンダクター 

四半期 評価5→5 配当利回り(通期) 1.28%→1.08% 成長率 19.12→19.12
総売り上げ EPS 一株利益(成長率) PER 人気 PSR 割高感

12月分析 12/14
パラボリックSAR ○ トレンド △ 週足MACD ○ 月足MACD ✖ MA20 ○
横横調整中
ターゲット127ドル 抜くと145ドル 調整108ドル 割ると87ドル
弱くもなく強くもなく、調整中と言った所
雲のネジレを考えると2022の5月までには動きはある
下降雲より上なら上目線で良いかと
月足MACDがデットクロスしてるので108ドルを強く割る様なら、ターゲットはMA100

1月分析 1/16
パラボリックSAR ○ トレンド ◎ 週足MACD ○ 月足MACD △ MA20 ○
年間ターゲット130ドル 抜くと140ドル ぶち抜くと177ドル~210ドル 調整118ドル 割ると87ドル
上昇トレンド
基準値124ドル以上でレンジなら上目線
強気トレンド130ドル以上でレンジ
月間基準値120ドル以上でレンジなら上目線
ターゲット127達成 145ドルは・・もうちょいか 出来高入った
雲のネジレがあるので、調整も考えなければならない 下降雲を割らなければ上で良いかと

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。