mikan-ya-EURUSD

ドル円:112円を下抜けるまでは様子見で

FX:USDJPY   米ドル/円
156 views
3
156 0
ドル円

週足を見る限り下向きのような気がするのですが、日足の方向性がつかみにくい。
ただし、112円を下抜けるような動きを見せれば、日足の-2σと紫のラインを下抜け、バンドウォークする可能性が出てきます。それを確認してからショートを考えても遅くはないと思いました。
それまでは様子見です。

---------------------------
週足

・バンドの形状
5つのラインが上向いていたのが、+2σのラインが下を向き、収縮の可能性ができてた

・バンドとローソク足の関係性
⁺1σと25週平均線の間

・移動平均線
5MA:下抜けてしまっている(5MA:113.30)
25MA
75MA
200MA

・ライン・チャネル
ピンクの下降チャネルで推移

・具体的所見
バンドも収縮の可能性が出てきた。
5週平均線も下抜けてしまい、来週もこの流れであれば上昇は難しいのかもしれない。

---------------------------
日足

・バンドの形状
ヨコヨコ継続も-2σが若干下向いたような感はある。

・バンドとローソク足の関係性
-1σをブレイク

・移動平均線:
5MA:だいぶ乖離している。
25MA:113.6
75MA
200MA

・ライン・チャネル
紫の一番上と2番目のチャネルか?
短期的には上昇トレンドになるのかもしれない

・具体的所見
日足を見ると、ヨコヨコの動きが継続しているように見える。
紫のチャネルであれば上昇チャネルで推移と考えられる。
-2σが若干下を向いているようにも見える。
3点で方向性がバラバラに考えられるので、日足的には方向性は考えにくいか…
-2σと紫の2番目のラインが近い関係なので、-2σを下抜けバンドウォークするのを確認した方がよいか…

---------------------------
4時間足

・バンドの形状
5つのラインが下向く。

・バンドとローソク足の関係性
バンドウォークは終了したものの、-1~-2σでのラリーをし始めたように感じられる。

・移動平均線
5MA:大きく乖離
25MA
75MA
200MA

・ライン・チャネル

・具体的所見
バンド-1~-2σのラリーと考えられる。
最初に考えられるのが、-1σ付近の反応を見てショートか

---------------------------
ファンダメンタル等備考
とくになし
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト