mikan-ya-EURUSD

ドル円:不思議な数字の110.14円をしっかり下抜けるか?

FX:USDJPY   米ドル/円
95 views
2
95 0

週足


4時間足


30分足

ドル円
 今日は少し下落したようです。
 日足を見ると、5日平均線(現在109.89円)付近で、これを下抜けるかはね返されるかが明日のカギになると思いました。ただ、日足-1σ(現在110.14円)ではね返された形に見えます。5月26日からこの-1σはレジスタンスとして機能していますので、今回もレジスタンスとしてはね返された可能性があると思っています。本格的な上昇に転じたと考えるのであれば日足の実体で上抜ける必要があると思います。
 4時間足を見ると、相変わらず±2σのラリーをしている状態に見えます。ただ、現在25本平均線での攻防に見えます。ここをしっかり抜ける必要がありますが、一旦はこの辺でもみ合うような気がします。自分としては、ここでショートするよりも一旦戻りを見てから考えたいです。さらに細かく見た30分足をみると、110.14円付近が金曜日からサポートとされていたように見えます。不思議なことに日足-1σのポイントです。一旦はこの付近まで戻りを試すのではないか?と思っています。この辺の反応を見てはね返されるようであれば、ショートを考えたいと思います。今回も長くは保有するつもりはなく、数時間程度のデイトレレベルのショートになると思います。

ドル円のポイント
・日足の実体が109.89円を下抜けているかが明日のカギ
・110.14円をしっかり上抜けるのであれば下目線は中断
・4時間足は±2σのラリー継続
・110.14円付近まで戻ったときの反応を見てショートを検討
・ショートは数時間程度のデイトレレベル
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト