shunoted

ドル円は112円の攻防に注目

FX:USDJPY   U.S. Dollar/Japanese Yen
294 3 5
今日から5月がスタートしますが、
2ヶ月単位で考えると、上昇→下落→揉み合いと来てます。

現在は真ん中のゾーンに居ますが、
ここの攻防次第で106円 or 116円と目線が変わりそう。

■7月にどの位置にいるか?

・仮説
週足の三角持ち合いは強力なのではないか?
snapshot


・上目線の場合
ここから112円付近を越えていくと日足チャンネルを超えますが、
週足の上値抵抗線はまだ上にあるので、超えても特に違和感ないと思います。

・下目線
110.5 - 112のゾーンを下に抜けた場合は、109円付近で攻防がありそう。
さらに下抜けた場合は106円を割れて綺麗な日足チャンネルが完成します。

・レンジ
2ヶ月間109 - 112.5でレンジの可能性も否定できない。
その場合、なだらかに落下していくイメージです。
コメント: 月曜18時
111.9まで到達しました。
窓を開けて上昇し押し目があまりなく111円台に来てたことから、後追いのロングのパワーか存在していたと想像してます。問題はここからですね。
コメント: 水曜日 夜24時半
112.5付近まで行きましたが現状はトレンドというよりもレンジです。
今夜のFOMCで日足のチャンネルを上抜けするのは時間的な調整が足りてないため無理があるかな、というイメージです。週明けまでレンジ継続かも知れません。
コメント: 木曜深夜24時
指標発表で113円タッチ、日足のチャンネル上限から下げて112.7割れ。ここからすぐに動くか?と言われると、たぶんそれはないと思うので、やはり明日の雇用統計、または来週まで様子を見たいです。個人的なトレードではレンジ内でスキャルしてます
コメント: 金曜22時50分
雇用統計で揉み合ってますね。
日足のチャンネル上限の攻防は、今日だけでは決着がつかない気もしてますが、深夜にも要人発言ありますし、一応注目してます。
コメント: 今週で日足の上限を超える可能性もありますが、初動ではエントリーしないで得意なパターンが来たら入る感じでいきます。乱高下に巻き込まれて損切り連発というのだけは避けたいです。大きな動きが始まる前の振り落としに注意です。何事もなくレンジの可能性もありますが、いずれにしても目線は固定せずに、上と下とレンジでいくつかプランを立てていきます
コメント: 月曜22時20分
ドル円は日足チャンネルの上限にへばりついているので上目線。
かといってすぐロングするわけではなく、抜けて落ち着いてからエントリーします。
ここから下に抜ける可能性もありますし、1ヶ月くらいレンジの可能性もあります。このゾーンの攻防はとても重要な所なので、長引く可能性あると思います
コメント: 火曜5時50分
日足のチャンネルへばりつきから上に突破し113.29まで。エントリーのタイミングとしては、上にへばりついてる時点で入ってもよかったですが、一度113.05付近まで押してるのでそこでよかったと思います
コメント: 4時間足のトレンドラインはまだ有効だと思っているのと、
上げの速度が早かったので、もみ合うと考えています。一旦、様子見
snapshot
コメント: 水曜日7時
日足のこの大きなチャンネルが効いてると思ってるので、ロングは様子見
snapshot
コメント: 週足のフィボナッチチャンネル
snapshot
コメント: 週足のフィボナッチチャンネル的に分岐点に居るので、次に進むゾーンが上なのか下なのか真ん中なのか、決断が決まるまでに多少は揉み合ってほしいです。過去のチャートを見ると、このラインの狭間で動いてるので
コメント: 今週は113.5-114のレンジと予想
イメージはこんな感じ
snapshot
コメント: 木曜7時
昨日想定したトレンドライン割れは発生してないので、上目線
個人的なトレード的には押し目で入って細かく利確していましたが、現在はノーボジ
snapshot
コメント: ここからフィボナッチのラインを一つ下に割るようなら、押し戻しを待ってショートでエントリーする可能性も
コメント: 114.25と114.08のレンジを抜けたら戻りを待ってエントリーする作戦。ロスカット狩りに注意。いまは下目線になりきれないです。一度114.08あたりで下を否定されてますので
コメント: 一気に落ちたので、まだショートしません。リバウンドとり中です
コメント: 金曜日に来ると思っていた113.5に既にタッチしたのでここからは目線は中立
snapshot
コメント: 週足的に分岐点にいるので、レンジ気質が長引くかもしれません。
このゾーンへ引き寄せられる力が働くかどうかに注目。
直近では昨日つけた113.5の下髭を今日のロンドン時間、NY時間で試しにいくかどうか?に注目してます
ドル円週足→
snapshot
コメント: さっそく113.5への試しが来ました。
というか、この場で「リアルタイムな細かい話」をするべきではない
気がするので、というか画面キャプチャとか取ってリンク貼り付ける作業してると
肝心のトレードができなくなるので、細かい話はツイッターに書くことにします。
「細かい話し用」に別アカウント作りました(trader_u3)
コメント: 昨夜の急落で日足のチャンネル上限112.3付近の攻防が崩れ、真ん中のゾーンに落下。レンジの範囲が変わりました。
コメント: ここからは真ん中のゾーン下限を下に抜けるかどうかに注目、割らない場合は、上に戻すことを想定
コメント: 110.3で反転し111.6まで、レンジが真ん中にゾーンに変わったと判断してロングしてました。引き続き目線は上ですが、このまま上昇と考えるよりも、押しを待つべきか。今日の東京時間は111.5付近の壁を超えようとする動きになるかに注目。下は111.3付近で耐えられるかに注目。下に抜けた場合は目線を変更
snapshot
コメント: 110.3を試すことなく上昇
次は日足チャンネルが目の前にある
snapshot
コメント: 直近の目線は上ですが、4時間足200EMAもありますし、深追いはしません。
snapshot
コメント: 真ん中のゾーンを抜けるためには、この三角持ち合いを抜ける必要がある
snapshot
コメント: このアイディアの有効期限は6月末までと考えてましたが、
いよいよ終盤になってきました。
持合いを抜けたら戻りを待ってエントリーの方針です。
コメント: さて7月に入りました。
ここから上に抜けるのか下に戻って再びレンジとなるのか、
動きを見てから入る予定です
ドル円は110.3が下限の可能性があり、7月まで110 - 113のレンジの可能性
snapshot
返信
その後、上のラインの突破に失敗して下降中
snapshot
返信
114.25と114.08のレンジを抜けたら戻りを待ってエントリーする作戦。ロスカット狩りに注意。いまは下目線になりきれないです。一度114.08あたりで下を否定されてますので
返信
日本
United States
United Kingdom
India
Deutschland
España
France
Italia
Polska
Brasil
Россия
Türkiye
Indonesia
Malaysia
한국
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナル検索 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター Web 用 ウィジェット チャートAPIライブラリ 優先サポート フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 優先サポート 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト