mikan-ya-EURUSD

ドル円:上昇しているが、長期足的には下落トレンドなので下落再開を考える

FX:USDJPY   米ドル/円
96 views
1
96 0

週足


4時間足

ドル円
 昨日の高値を超えて、上昇の勢いは強そうに思いました。しかし、週足のバンドの形や日足のバンドの5つのラインが下向いていることから、これからはどこを押し目と考えるよりも、どこまで上昇するのかがカギになりそうです。自分が意識しているのが日足-1σを考えています。6月1日で実体で抜けたものの、次の日にはね返されているので、5月29日からこのラインはレジスタンスとして機能しているのでは?と考えています。おそらく110.3円くらいが壁になるのでは?と考えています。
 4時間足を見ると、6日のバンドウォークからの上昇なので、ここから一気に上昇するというよりも一旦落ち着くのでは?と考えています。具体的には、上昇しても4時間足+2σで一旦は上昇一服するのでは?と考えています。なので、4時間足+2σでの反応を見てはね返されるようであれば、下落再開の可能性が出てくるのではないでしょうか?
 ここまで上昇したので、もう少し上昇を確認してから、下落再開を狙ってみようかと思いました。

ドル円のポイント
・ドル円は上昇しているが、長期足的には下落トレンド
・日足-1σ付近が最近のレジスタンスとして機能している?
・4時間足を見ても一旦は上昇が落ち着くのでは?
・4時間足+2σの反応を見たい
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト