masao_shindo
教育

VIX指数を見れば状況が分かる

TVC:VIX   恐怖指数(VIX)
(VIX) VIX指数 週足 

別名、恐怖指数とも言われていますね。

アメリカのシカゴに、シカゴ・オプション取引所( CBOE )という取引所があります。
そこで、S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティ(変動率)を元に算出しています。

投資家の心理を示す数値として使われています。
一般的にはVIXの数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされ、
数値が低いほど投資家心理は不安感を抱いていない(安心感を持っている)とされています。

今回、リーマンショックに並ぶ数値となってきました。

とんでもないことがマーケットで起きているということが分かりますが、パニックになってはいけないのです。

VIXが大きく上昇七得るのは事実ですが、一方では、上昇したものはいずれ下がるということも認識しておく必要があります。

このからの動きを今回は週足にしていますが、日足で追いかけていきましょう。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp

コメント

さまざまの題材をピックアップしてくださってありがとうございます。
VIX指数のもととなるオプション取引について教えてください。
オプションが面白いと思っていますが、いつものトレードの傍らに少しずつ齧っていこうと思っています。初歩的な質問で大変恐縮ですが、よろしくお願い致します。
暴落前に少額のプレミア料でプットの買いを買えば大儲けするが、相手が莫大な損失を被るので、証拠金なしで、期日に相手が必ず権利行使に応じる保証がどこにありますか。
+3 返信
Queserasera Queserasera
追伸:調べたら売る側には証拠金が必要のようですが(失礼しました)、市場参加者の多くが莫大の損失を受けているので、追証が払えなくなったり、個人、機関投資家が破産したりした場合、権利行使に応じる義務を果たさせなくなるのでしょうか。
返信
masao_shindo Queserasera
@Queserasera, さん

コメントありがとうございます。
JSCCという機構が清算業務を行っています。
ただ、オプションの売り手はこういった時に大損に繋がりますので注意が必要です。
+1 返信
小次郎講師や神藤先生の教えに従い、このチャートもみるようにしています。それにしても過去にさかのぼって様々なデータを確認することのできるTradingViewは、本当に凄いなと思います。
日足での確認とともに、リーマンショックの際の状況も確認してみました。安定してきたと判断する際の目安は、日足で連続して「20」未満でよろしいですか。
返信
@sanoaiko, さん

コメントありがとうございます。
TradingViewは本当にすごいですよね。
VIXの安定は「20未満」が目安となっていますね。
マーケットが大変動していますのでVIXも注目しましょう。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト