解説

正式には「ナスダックコペンハーゲン」と呼ばれるコペンハーゲン証券取引所は、デンマークの主要証券取引所です。同取引所は、ナスダックの子会社であるナスダック・ノルディックに所属する8つの証券取引所の1つで、ナスダック・ノルディックは、北欧およびバルト諸国の証券取引所を運営し、北欧およびバルト諸国の証券市場へのアクセスの80%をカバーしています。取引は、INET Nordicと呼ばれる取引プラットフォームによってサポートされています。コペンハーゲン証券取引所は、デンマークの首都であり同国最大の都市で経済活動の中心地であるコペンハーゲンに本社を置いています。同市場には、156社が上場し、合計時価総額は2兆9千億デンマーククローネです。同市場は、債券やデリバティブも取り扱っています。

上場企業の中には、ダンスケ銀行、カールスバーググループ、A.P. モラー・マースク、ノボノルディスク、TDCグループなどの著名かつ活発に取引されている企業が含まれています。同取引所は、流動性の高い上位20銘柄のパフォーマンスを反映する浮動株調整後時価総額加重平均指数であるOMXコペンハーゲン20インデックスを運営しています。同指数は、デンマーク株式マーケットのベンチマーク指標として広くみなされています。構成銘柄は適格性について審査され、半年ごとに見直されます。同取引所はまた、全株指数、異なる時価総額規模別のインデックス、異なるセクターや業種のインデックスを運用しています。

ニュース

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト