解説

ヘルシンキ証券取引所は、正式にはナスダックヘルシンキ(Nasdaq Helsinki)と呼ばれ、フィンランドの主要な証券取引所です。以前は、OMXとの合併およびナスダックのOMX買収後に、OMXヘルシンキおよびナスダックOMXヘルシンキと呼ばれていました。ナスダックの子会社で、北欧およびバルト諸国の証券取引所を運営し北欧およびバルト諸国の証券市場の80%をカバーするナスダック・ノルディックに所属する8つの証券取引所の1つです。ヘルシンキ証券取引所は、フィンランドの首都で最も人口の多い都市ヘルシンキに本社を置いています。同取引所には、2326億ユーロの時価総額を有する141社が上場しています。同取引所は債券やデリバティブも取り扱っています。これら上場企業には、ノキア、フォータム、コネ、サンポコンツェルン、ネステ・オイルなどの有名かつ活発に取引されている企業が含まれています

同取引所は、最も活発に取引されている25の銘柄からなる時価総額加重平均型指数であるOMXヘルシンキ25指数を運営しています。各構成銘柄には10%が上限のウエート制限があります。このインデックスは、以前はHEX25と呼ばれ、フィンランド株式市場のベンチマークとして広く知られていました。また、同取引所はOMXヘルシンキ15を運用しているほか、サステナビリティ(持続可能性)の観点でリードする40社からなる指数や、異なるセクターや業種のパフォーマンスを反映した指標もいくつか運営しています。

ニュース

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプセンター 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト