FX365_Thailand

Institutional Behavior Analytics

Japanese below / 日本語説明は下記

■Summary
This indicator provides analysis on institutional investors/traders’ behavior by discovering and interpreting patterns of CFTC positions and price action in order to help users follow market directions that maker makers create and make decisions.



■What can we do with this indicator?
●Display institutional investors/traders’ position(CFTC COT position)

●Analyze institutional investors/traders’ behavior
Analyze institutional investors’ behavior from CFTC position data and price action and patternize the movement where strong buying/selling pressures are indicated

●Notify institutional investors’ behavioral changes with signals and alerts
In case strong buying/selling pressures detected, signals will be displayed along with the factors by which the behavioral changes identified. Alerts can be set with the same condition as signals.


■Why is it important to analyze institutional investors/traders behavior?
Financial markets are created by institutional investors/traders aka market makers. Analyzing their behavior and knowing where they are heading are chances for retail traders for trend trading.


■Functions
There is three core functions in this indicator.

1. CFTC COT Positions
2. Institutional Behavior Analysis
3. Alert



■Function Details:
1. CFTC COT Positions

1-1. CFTC COT Position
This indicator shows COT (Commitment of Traders) positions provided by CFTC with selection of legacy format and new format.
Users also can select position type from Futures only and Futures and Options.
Data source is quandle.com

The indicator shows the data of the assets listed below based on the code and the ticker code of which users open charts.

This is upgrade functions of CFTC Positions by COT Report(Legacy and New Format) Indicator which I previously released by adding more assets and new functions; (1)manual CFTC code entry, (2)display of changes from previous week and (3) Auto-identification of peak position level (see below)

CFTC Positions by COT Report(Legacy and New Format)


Indices:
Dow Jones Industrial Average / CFTC code:12460P / when DJI/US30 open
S&P 500 STOCK INDEX / CFTC code:13874P / when SPX / SPX500USD /US500 open
NASDAQ-100 STOCK INDEX / CFTC code:20974P / when NDX/US100 open
E-MINI Russel2000 INDEX / CFTC code:239742 / when RUT/US2000 open
NIKKEI STOCK AVERAGE / CFTC code:240741 / when NI225 / JP225USD open

Currencies:
EURO / CFTC code:099741 / when EURUSD open
Japanese Yen / CFTC code:097741 / when USDJPY open
British Pound / CFTC code:096742 / when GBPUSD or EURGBP open
Australian Dollars / CFTC code:232741 / when AUDUSD open
New Zealand Dollars / CFTC code:112741 / when NZDUSD open
Canadian Dollars / CFTC code:090741 / when USDCAD open
Swiss Franc / CFTC code:092741 / when USDCHF open

Commodities:
USOIL / CFTC code:067411 / when USOIL open
Brent oil / CFTC code:06765T / when UKOIL open 
GOLD / CFTC code:088691 / when GOLD or XAUUSD open
Silver / CFTC code:084691 / when SILVER or XAGUSD open
Platinum / CFTC code:076651 / when PLATINUM or XPTUSD open
Palladium / CFTC code:075651 / when PALLADIUM or XPDUSD open
Copper (Grade#1) / CFTC code:085692 / HG1! or HG2! Open
Natural Gas (Henry Hub) / CFTC code:023391 / when NATURALGAS open)
Corn / CFTC code:002602 / ZC1! Or ZC2! Open

Cryptos:
Bitcoin / CFTC code:133741 / when BTCUSD open
Ether / CFTC code:146021 / when ETHUSD open


Data to be displayed:

Legacy format:
1. Open Interest
2. Non Commercial Long
3. Non Commercial Short
4. Non Commercial Net Positions (calculated by 2 and 3)
5. Non Commercial Spreads
6. Commercial Long
7. Commercial Short
8. Commercial Net Positions(calculated by 6 and 7)
9. Total Long
10. Total Short
11. Non Reportable Positions Long
12. Non Reportable Positions Short
13. Non Reportable Net Positions(calculated by 11 and 12)

New format:
1. Open Interest
2. Producer/Merchant/Processor/User Longs
3. Producer/Merchant/Processor/User Shorts
4. Producer/Merchant/Processor/User Net Positions(calculated by 2 and 3)
5. Swap Dealer Longs
6. Swap Dealer Shorts
7. Swap Dealer Net Positions(calculated by 5 and 6)
8. Swap Dealer Spreads
9. Money Manager Longs
10. Money Manager Shorts
11. Money Manager Net Positions(calculated by 9 and 10)
12. Money Manager Spreads
13. Other Reportable Longs
14. Other Reportable Shorts
15. Other Reportable Net Positions(calculated by 13 and 14)
16. Other Reportable Spreads
17. Total Reportable Longs
18. Total Reportable Shorts
19. Non Reportable Longs
20. Non Reportable Shorts
21. Non Reportable Net Positions(calculated by 19 and 20)


Sample chart
Colors and chart type are configurable.

❶.Non commercial long(green)/short(purple)/net(blue) position


❷.All data in legacy format


❸. All net positions in new format


1-2 Manual CFTC code entry
Besides the assets above, users now can enter CFTC code manually when they want to specify CFTC code regardless of charts they are opening and see other assets' COT position data.

1-3 Changes from previous week
Changes from previous week are displayed as text for Open interest, Non Commercial Long/Short/Net positions.

1-4 Auto-identification of peak position level in past N week
By specifying number of weeks(=N), the indicator automatically identify highest position level in the past N weeks for Non-commercial long and short positions.

By knowing this, users can prepare for trend reversal possibilities.


Sample chart


2. Institutional Behavior Analysis
This indicator detects institutional behavior changes based on changes of positions and price action and then categorizes them into patterns where strong buying/selling pressures of institutional investors are indicated.
Once the patterns identified, those will be displayed as signals and also it plots the factors in text by which the patterns are identified in order to support users’ decision making.

Sample chart
What makes indicator suggest institutional investors’ strong buy/sell will be remarked in the bottom right corner.


Please be noted that this function works on weekly timeframe only as institutional investors positions are updated on weekly basis by CFTC.


3. Alert
Alerts can be set with the same condition as signals so that users do not miss indicated strong buying/selling pressure of institutional investors.


■What timeframe/trading style is this indicator for?
As CFTC position updated on weekly basis, weekly, daily and 4H timeframes are most appropriate hence swing trading and day trading is best fitting trading style.
Scalping? Possible but why would we aim such small movement, knowing the directions that institutional investors are going to which could lead to big trends.


---------------------------------------------------

■サマリー
機関投資家の建玉とプライスアクションに基づいて機関投資家の行動分析を提供するインジケーターです。
機関投資家の強い買い圧力、売り圧力が示唆されるケースをその構成要素と共にパターン分類。
マーケットメーカーの作り出す相場の方向性に追従しやすくなるように、ユーザーの意思決定を支援します。



■このインジケーターでできること
●CFTC建玉の分析
CFTC(アメリカ商品先物取引委員会)が公開するCOT(Commitment of Traders)レポートに基づき機関投資家や商業筋の建玉データを分析することができます。

●機関投資家の行動分析
建玉データと値動きから機関投資家の行動を分析することが可能です。
インジケーターは建玉データとプライスアクションを基に機関投資家の強い買い圧力、売り圧力が示唆されるケースをその構成要素と共にパターン分類します。

●機関投資家の行動変化をシグナルとアラートで通知
機関投資家の強い買い圧力、売り圧力が検知された場合、その構成要素と共にシグナルを表示します。またシグナル表示のタイミングでアラート設定することも可能です。


■なぜ機関投資家の建玉や行動を分析することが重要なのか?
相場はマーケットメーカーと呼ばれる機関投資家によって作られています。
彼らのポジション状況や行動を分析し、彼らがどの方向に進んでいるのかを知ることは、個人投資家にとってトレンドフォローでトレードする機会、特に大きなトレンドに乗る機会を見出すことに繋がります。


機能
このインジケーターには主に3つの機能が搭載されています。

1. CFTC建玉データの表示
2. 機関投資家の行動分析
3. アラート



1. CFTC建玉データの表示

1-1. CFTC建玉データの表示
COTレポートが提供するCFTC建玉をサブウィンドウに表示することができます。
データレイアウトについては、レガシーフォーマットと新フォーマットの二つのレポートフォーマットを選択可能です。
またポジション種類として先物のみを表示するか、先物とオプションを含んだポジションを表示するかの選択も可能です。

インジケーターが表示する対象の資産と該当のCFTCコード、どのティッカーコードのチャートで表示されるかは以下の通りです。(データソースはquandle.com)

この機能は以前リリースしたCFTC Positions by COT Report(Legacy and New Format) Indicatorのアップグレードバージョン機能です。
対象データが追加されている他、新機能として(1)マニュアルでのCFTCコード指定、(2)前週比の表示、(3)過去のピークポジションのレベルライン自動描画が追加されています。(詳細は下記)

CFTC Positions by COT Report(Legacy and New Format)


株価インデックス:
ダウ工業平均 / CFTC code:12460P / DJI/US30 を開いたとき
S&P500 / CFTC code:13874P / SPX / SPX500USD /US500
ナスダック100指数 / CFTC code:20974P / NDX/US100
E-MINI ラッセル2000指数 / CFTC code:239742 / RUT/US2000
日経平均 / CFTC code:240741 / NI225 / JP225USD


通貨:
ユーロ / CFTC code:099741 / EURUSDを開いた時
円 / CFTC code:097741 / USDJPY
ポンド / CFTC code:096742 / GBPUSD または EURGBP
豪ドル / CFTC code:232741 / AUDUSD
ニュージーランドドル / CFTC code:112741 / NZDUSD
カナダドル / CFTC code:090741 / USDCAD
スイスフラン / CFTC code:092741 / USDCHF


コモディティ:
WTI原油 / CFTC code:067411 / USOIL
北海ブレント原油 / CFTC code:06765T / UKOIL
ゴールド / CFTC code:088691 / GOLD または XAUUSD
シルバー / CFTC code:084691 / SILVER または XAGUSD
プラチナ / CFTC code:076651 /  PLATINUM または XPTUSD 
パラジウム / CFTC code:075651 / PALLADIUM または XPDUSD 
銅(Grade#1) / CFTC code:085692 / HG1! または HG2!
天然ガス(Henry Hub) / CFTC code:023391 / NATURALGAS
コーン / CFTC code:002602 / ZC1! または ZC2!


暗号資産:
ビットコイン / CFTC code:133741 / BTCUSD
イーサ / CFTC code:146021 / ETHUSD

表示されるデータ:

レガシーフォーマット(一般的によく見るのはこのフォーマットです。)
1. Open Interest
2. Non Commercial Long
3. Non Commercial Short
4. Non Commercial Net Positions (calculated by 2 and 3)
5. Non Commercial Spreads
6. Commercial Long
7. Commercial Short
8. Commercial Net Positions (calculated by 6 and 7)
9. Total Long
10. Total Short
11. Non Reportable Positions Long
12. Non Reportable Positions Short
13. Non Reportable Net Positions(calculated by 11 and 12)

新フォーマット:
1. Open Interest
2. Producer/Merchant/Processor/User Longs
3. Producer/Merchant/Processor/User Shorts
4. Producer/Merchant/Processor/User Net Positions(calculated by 2 and 3)
5. Swap Dealer Longs
6. Swap Dealer Shorts
7. Swap Dealer Net Positions(calculated by 5 and 6)
8. Swap Dealer Spreads
9. Money Manager Longs
10. Money Manager Shorts
11. Money Manager Net Positions(calculated by 9 and 10)
12. Money Manager Spreads
13. Other Reportable Longs
14. Other Reportable Shorts
15. Other Reportable Net Positions(calculated by 13 and 14)
16. Other Reportable Spreads
17. Total Reportable Longs
18. Total Reportable Shorts
19. Non Reportable Longs
20. Non Reportable Shorts
21. Non Reportable Net Positions(calculated by 19 and 20)


サンプルチャート:
色とグラフ/線種は変更可能です。

❶.Non commercial(いわゆる投機筋)のポジション: ロング(緑)/ショート(紫)/ネット(青)


❷.レガシーフォーマットの全データ出力


❸. 新フォーマットで提供される全てのネットポジション


1-2 CFTCコードのマニュアル入力
上記のアセットに加え、任意のCFTCコードを指定して建玉データを表示することができます。
現在開いているチャートに関係なく、特定のアセットの建玉を確認したい時、他のアセットの建玉との相関を見るときに活用できます。

1-3 前週比の表示
Open Interest, Non Commercial(投機筋)のLong/Short/Netについて、前週比を表示します。

1-4. 過去N週間における建玉のピークを自動表示
過去N週間(Nはパラメータ設定)におけるNon Commercial(投機筋)のロング·ショートポジションのピークを自動で表示します。
過去の建玉のピークを知ることで、建玉が再びそのラインに接近した時のトレンド転換の可能性に備えることが可能です。

サンプルチャート


2. 機関投資家の行動分析
この機能では建玉の変化とプライスアクションから機関投資家の行動変化を検知し、機関投資家の強い買い、売りの存在が示唆されるケースをパターン分類します。
パターンが特定されたタイミングでシグナル表示するとともに、パターンを構成する要素(何を以て機関投資家の強い買い/売りの存在を判断したか)をテキストで表示することでユーザーの意思決定を支援します。


サンプルチャート
インジケーターが機関投資家の強い買い·売りの存在が示唆されると判断した要素がサブウィンドウの右下に記載されます。


この機能は週足でのみ有効です。


3. アラート
上記2のシグナルが表示されるタイミングでアラートを設定することができます。
機関投資家の強い買い·売りを検知したタイミングを逃さないよう活用してください。


■このインジケーターが適しているタイムフレーム
CFTCのポジションが週次で更新されることから、長めの時間軸である週足、日足から4時間足くらいまでが適しています。
トレードスタイルとしては、機関投資家が作る大きなトレンドに追尾するスイングトレードが最も適していると考えますが、デイトレードにも使えます。


■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG
招待専用スクリプト

このスクリプトへのアクセスは作者が許可したユーザーに制限されており、通常はお支払いが必要です。お気に入りに追加することはできますが、許可を申請して作者が許可した後でなければ使用することはできません。 詳細については FX365_Thailand にお問い合わせいただくか、以下の作者の指示に従ってください。

スクリプトの作者を100%信頼され、スクリプトの動作を理解されるまでは、スクリプトに代金を支払って利用される事をTradingViewはお勧めしません。そして多くの場合、公開ライブラリでオープンソースの無料の代替品を見つける事ができます。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。

作者の指示

This indicator is a paid and invited-only indicator. To get the access right, please sign up the link below.  https://bit.ly/3B0nHzy 当インジケーターは招待専用(有料)インジケーターです。 使用を希望される方は以下のリンクからサインアップをお願いします。 https://bit.ly/34wvzMQ

チャートでこのスクリプトを利用したいですか?

注: アクセス権をリクエストされる前にご覧ください