インジケーター/ストラテジー/ライブラリ

プライスオシレーター (PRO)

プライスオシレーター (PPO) は、テクニカル分析ツールで、モメンタムを測定するために使用され、MACDと非常によく類似しています。MACDは、異なる期間の2つの移動平均線(遅行指標)を使い、トレンド方向と継続時間を判別します。次にMACDはこれら2つの移動平均線(MACDライン)とそれら移動平均線に対する指数平滑移動平均線(シグナルライン)との差を取り、その2つのラインの差の値を中央のゼロラインを上下動するヒストグラムとしてプロットします。

PPOもまったく同じで、MACDと同じ値を計算しますが、MACDの値をパーセントとして計算します。これはより長い期間にわたって値の比較をはるかに単純かつ直接的に行えることを目的とするからです。

プライスオシレーターについての詳細はこちらをご覧ください
その他のスクリプトを表示
1
23
1
23