nabe_fx1993

AUDSUD 2021.9.13 適度な戻りを探る時間帯

ショート
FX:AUDUSD   豪ドル/米ドル
140 views
4
<カレンダー>
祝日、重要指標発表は無し

<環境認識>
800MA 上
高値切り上げ 〇
安値切り上げ ✖
適度な戻り ✖
→切り上げ状態がちぐはぐなため、買いも売りもやりにくい。移動平均線の順番や傾きからもやりにくい環境。

<戦略>
押し目買い(大きな流れとしての戦略)

<戦術>
戻り売り

<場所の情報>
0.7400→キリ数、FR23.6、何度も止められたポイント
0.7370→本日ピボット
0.7350→キリ数
0.7335→FR38.2
0.7300→キリ数、FR50.0
0.7250→キリ数、FR61.8

<エントリー>
sell 0.7350
tp 0.7300
sl 0.7370

<追い風の情報>
audjpyの上昇
nzdusdの上昇
usdcnhの下落
金の上昇

<その他>
・高値は切り上げたため、下落圧力から上昇圧力に向かう力が強まったと疑うことができます。現在は高値確定後の押し目を探っている時間帯で、適度な戻りであるFR50.0での反発上昇をメインシナリオとしています。
・ただ、まだ安値が切り上げていないため、強気に上昇を狙う場面ではなく、恐る恐る仕掛ける時間になります。
・今は押し目を探る場面ですので、ひとまずは短期逆張りの売りでまずは0.7300を狙い、上昇に向かうかそのまま下落していくか様子を見ていきます。
・場所の情報は0.7300より下は0.7250にFR最終ラインがありますので、下落していく場合には0.7300から0.7250まで狙う売りも検討することは可能です。
・環境は買いも売りもやりにくいため、エントリーしたら確実に利確することを意識しましょう。

コメント