FXtradenote

ユーロ円・4hBM、大崩壊した下ヒゲの先端。

ショート
FX:EURJPY   ユーロ/円
309 views
2
昨年9月に週足上方ブレイクしかけたのだが、失敗に終わり、以後、もみ合いが続いていた。
12月下旬になって日足下方ブレイクして、崩落が始まった。
そして、大晦日から元日にかけて、
週足-2σ、月足-2σを割り込んで暴落。
1月3日は、119円割れまで下ヒゲが伸びた。
今は、日足-2σ、4hセンターラインまで戻ったところ。


ユーロ円・月足。

現在、
2008年高値を起点とするレジスタンスラインと
2012年安値を起点とするサポートライン
によって、大きな三角持ち合いになっている。
そして、1月3日の下ヒゲの先端は、そのサポートラインにピッタリ到達している。
既に月足下方ブレイクしているので、この三角持ち合いも下抜ける可能性が高いと見る。
コメント: ユーロ円・4hBM。

4h下方ブレイクして、2番底をつけに行くか、と思ったら、ほとんど下落しなかった。
逆に4h上方ブレイクしようとしているのだが、日足センターラインに抑えられている。
1月3日の急落は、フェイク的なものと見て良いのかも知れない。
したがって、月足下方ブレイクも保留。