ruri123

EURUSD 今週のポイント

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
金曜日の雇用報告で、価格は1.04278まで下がりその後を猛追する動きにびっくりしました。
そこで見えてきたのは、この50リトレースで反転はもう一段上を見ていく流れなんだなと気づかされました。

61.8%を超えたら私のトレード根拠が崩れるので撤退候補となる。
なので、50リトレースと61.8リトレースの間まで価格はいるのではないか?

その一つの価格行動は、チャート作りである。
日足のチャートを見ると、100日MAは先端がかろうじて上向きになってる状態。
なので、価格は50リトレースに暫く滞在して小さいながらも上昇を作りこんでいかなくてはならない。
そして、200日MAはまだ下落していくのでこの二つのMAがクロスする状態まで
価格は、50リトレースのバイアスMAXから、200日MAの上に価格は乗って待機行動を暫くするのではないか?と思う。
年内までは、おそらくこの待機行動は続くと思う。

ここからの戦略だが、今のポジションが私のように50リトレースギリギリで持っている人はポジションを持ったまま放置せず、
50リトレースラインより価格が下に来ることがあった時に決済してポジションを軽くしてもっと高値で売りを仕込んでください。
つまり、ポジションの高値を選別するという作業に集中ということです。
私は、例えば1ロット買おうとしたら、0.3ロット3つないし4つ。にしてそれぞれで高値を集めていくイメージにしてます。

価格としては、50リトレース1.05148。61.8リトレース1.07459。までの価格展開だと思われます。
中でも1.06340までは、前回のスイングエリアのサポートでありレジスタンスなのでここまで選ばれる価格になるのでは?と予想しています。

明日からがんばりましょう!今日は、ゆっくりしてください。