sou1974

トレンド転換か?下落のシナリオを考察

ショート
OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
90 views
0
4月29日の最高値で反転して強い下落を見せて先週は終わりました。この最高値は
1.21500付近のキリ番が意識されたようにも見えます。

押し目のラインを強くブレイクしたため、今後の展開ではダウ理論的にも下落へのトレンド転換を意識していく必要がありそうです。

ここまでの上昇では、割りかし200SMAがサポートとして機能されて上昇してきたので、レジサポ転換として機能するのかどうか確認していく必要がありそうです。

現在の価格から約20pips下には強力なキリ番1.2000が位置しているので、下落の起点となる部分から1.2000にフィボナッチを当ててみると31.8〜61.2%がちょうど最高値をつけた押し安値のラインに収まります。
また、先ほどの200SMAも覆い被さる形で迫ってくるので2つの根拠を元にショートを狙っていこうと思います。

利確に関しては、一旦1.2000付近のプライスアクションを確認してもみ合いになりそうなら撤退をイメージしています。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター