FXtradenote

Brexitを巡る大相場

FX:GBPJPY   ポンド/円
130 views
1
130 2
5月末頃には、日足上方ブレイクにトライしていて、週足上昇ジェイウォークの動きになるかも知れないと思い、ショートポジションを離脱してしまった。ところが、6月に入った途端に急落を始め、4h-2σ、月足-2σ、日足-2σ、週足-2σを次々に突破。値幅は1800pipsを超えている。Brexitの離脱派が優勢になったという世論調査がサプライズになったのだろう。それを織り込むための急落だったわけだ。ところが、一転して残留派がやはり優勢ということのようなので、巻き戻しが始まるかも知れない。151.3辺りに4h+2σが来ているので、ここを突破したら、日足上昇ジェイウォークの動きが始まる可能性がある。日足センターラインは156辺りを降下中なので、日足センターライン付近で国民投票ということになるのかも知れない。24日にどんなことになるのか、想像もつかない。大相場になることは確実なのだろう。

関連したアイデア

EURGBPもGBPAUDもポンド高になりそうです。
ポンド売りで投票日までトレードしようと思っていましたが、ポンド買いの方がいいかもしれないですね。
ミセスワタナベポジションもポンド買いみたいです。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト