閲覧

British Pound/U.S. Dollar

GBPUSD
 
     
 
     
 
開く
 
出来高
 
1日の値幅
  -  
1株あたりの純利益
 
時価総額
 
株価収益
 
本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい

GBPUSD FXチャート

 

GBPUSD

GBP USD (ポンドドル)

ポンドドルのペアはよく"The Cable"という呼び名で知られており、最も長い歴史ある通貨ペアの一つです。1866年7月その前の失敗後初めて安定したポンドとドルがロンドンとニューヨークの取引所の間で確立されました。今日人工衛星によりファイバーケーブルにより大西洋間の通信が行われています。

関連銘柄

USDGBP
US DOLLAR / POUND STERLING
 
   
B61!
#CME:B61!-シンボル-ディスクリプション
 
   
BXY
ポンド指数
 
   
QBP1!
BRITISH POUND FUTURES
 
   
YP1!
Pound/Dollar
 
   

ニュース

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 240,
GBPUSD: ポンドドルアップデート 戻りを試す時間。しばらく待ち [2017-08-09 水 14:55]
81 1 1
GBPUSD, 240
ポンドドルアップデート 戻りを試す時間。しばらく待ち [2017-08-09 水 14:55]

8月28日(月)のポンドドルアップデートです。 相場状況は全般的に様子見が賢明と考えている状況です。 ポンドドルですが、1.32ミドルからの下落の1波動目が 1.277への到達で一旦完了した模様です。 ここからは1.277をバックに戻りを試す展開が予想され 2波という事もあり大きめに戻る可能性もあります。 現状ではまだ戻りの目処ははっきりとしません。 一旦黄色のチャネルをブレイクしていることから それを目処に値動きを追いたい所。 一応レジスタンスとも一致するFR0.5の1.302と FR0.618の1.30793を今の目処にはしています。 いずれにせよ現状は戻り位置を図る段階で ポンドドルは値幅調整と時間調整待ちの状況。

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 120, ショート ,
GBPUSD: ポンドドルアップデート 反転可能性を考慮 [2017-09-15 金 17:02]
170 0 2
GBPUSD, 120 ショート
ポンドドルアップデート 反転可能性を考慮 [2017-09-15 金 17:02]

9月15日(金)のポンドドルアップデート。 全体的にドル安継続もポンドドルは再び反転可能性のあるゾーンへ突入。 詳細は後ほど。

fxredjohn fxredjohn TOP GBPUSD, 60,
GBPUSD: 押し目買い
31 0 1
GBPUSD, 60
押し目買い

1.30700 - 1.31000

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 30, ショート ,
GBPUSD: ポンドドルアップデート 戻り高値を付けた可能性 [2017-09-07 木 20:39]
139 0 2
GBPUSD, 30 ショート
ポンドドルアップデート 戻り高値を付けた可能性 [2017-09-07 木 20:39]

短期のラベリングを更新しました。

afeaw afeaw TOP GBPUSD, 240, ショート ,
GBPUSD: (GBPUSD) 4H SHORT / Butterfly
28 0 2
GBPUSD, 240 ショート
(GBPUSD) 4H SHORT / Butterfly

ショートのセットアップ。

fxredjohn fxredjohn TOP GBPUSD, 60,
GBPUSD: 押し目買い
25 0 2
GBPUSD, 60
押し目買い

全てのラインが上昇している。 1.30000

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 30, ショート ,
GBPUSD: ポンドドルアップデート 戻りのC波ダイアゴナル形成中か [2017-09-06 水 15:00]
96 0 1
GBPUSD, 30 ショート
ポンドドルアップデート 戻りのC波ダイアゴナル形成中か [2017-09-06 水 15:00]

9月6日(水)のポンドドルアップデート。 プライス的には戻り売りゾーンに突入。 但し現在戻りのC波をダイアゴナルで形成中か。 詳細は後ほど。

afeaw afeaw TOP GBPUSD, 240, ロング ,
GBPUSD: (GBPUSD) 4H LONG, Gartley
24 0 1
GBPUSD, 240 ロング
(GBPUSD) 4H LONG, Gartley

ロングのセットアップ。 参考になれば”いいね”お願いします。

ooguroshouzou ooguroshouzou GBPUSD, 240, ショート ,
GBPUSD: GBPUSD 戻り売り場面?
36 0 1
GBPUSD, 240 ショート
GBPUSD 戻り売り場面?

トレンドラインはブレイクしたものの、まだトレンドラインの角度が急な感じがある。もう一回くらいは緩やかになりそう。 赤チェックの高値安値の取り方次第では高値を切り上げてしまったと見ることもできるところが不安材料。 窓産め後の動き方も気になるので、ローソク足の形状を見て判断。窓埋めて下髭の長い陰線になるようであれば見送り。

fxredjohn fxredjohn TOP GBPUSD, 60,
GBPUSD: 押し目買い
34 0 3
GBPUSD, 60
押し目買い

5分間足は1時間足雲が陽転したようだが雲が見えない。 ラインは上昇の兆し。 1.30000に指値。

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 30,
GBPUSD: ポンドドル短期ビューアップデート [2017-08-09 水 14:55]
64 0 2
GBPUSD, 30
ポンドドル短期ビューアップデート [2017-08-09 水 14:55]

週末まで戻りを試す展開を想定。 コアポジションキープのまま戻り売り方針。 詳細は後ほど。

Guzura12345 Guzura12345 PRO GBPUSD, D, ショート ,
GBPUSD: ポンドドルはダイアゴナルを形成し下落に?
60 0 2
GBPUSD, D ショート
ポンドドルはダイアゴナルを形成し下落に?

ABCDEとダイアゴナルを形成し、Eはオーバーシュートするも下落。 とすると、このAの起点になった安値をトライする形となる可能性あり。 途中で重要な節目があるがそのあたりでの動きには注意が必要。

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 30, ショート ,
GBPUSD: ポンドドル短期ビュー [2017-08-04 金 16:49]
94 0 2
GBPUSD, 30 ショート
ポンドドル短期ビュー [2017-08-04 金 16:49]

ポンドドルSコアポジションキープのまま、2波戻りを確認してポジション追加予定。 本日の米国NFPの時間帯からロンドンFIXが戻りの時間的なタイミングとして意識される所。

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 240, ショート ,
GBPUSD: ポンドドルアップデート 売りシグナル待ち [2017-08-03 木 17:00]
152 0 1
GBPUSD, 240 ショート
ポンドドルアップデート 売りシグナル待ち [2017-08-03 木 17:00]

8/3(木)のポンドドルの中期ビューアップデートです。 先の予測通りポンドドルは上値を試す展開となりそれが継続中です。 そして現時点では1.323レベルまで来ており、上値余地が少なくなってきたと思われ 依然観測が必要なものの売りシグナル待ちの状況と予測されます。 現状ダイアゴナルでチャート内C-5波を形成しており まだ幾分チャネル上限まで余地がある状況です。 ただチャネルはあくまで目安で上限まで届かないケースもありますし 逆にスローオーバーで一旦騙しのブレイクが発生する事もあります。 メインのサイクル3波のFR0.382が1.344レベル。 A波のFE1.618が1.338レベルなのでまずはそこが目安と考えています。 ただチャートは4時間足ですが、時間足では弱くなりつつあるものの 日足、週足、月足の長い足ではまだ強さが ...

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 480,
GBPUSD: ポンドドルアップデート 大きな下値リスク残るも目先は上昇余地 [2017-07-28 金 15:54]
61 0 2
GBPUSD, 480
ポンドドルアップデート 大きな下値リスク残るも目先は上昇余地 [2017-07-28 金 15:54]

7/28(金)のポンドドルの中長期ビューアップデートです。 ポンドドルは週足レベルでの最終下落波動を残していると考えられる一方、 現在は依然として週足レベルでの4波を構成中であり反発局面です。 昨夜1.315を付けた段階では、ラインの引き方によっては チャネル上限でもあり4波完了の可能性も考えたのですが 波動形状やフィボナッチレベルを考慮した結果まだ上値があると考え直しました。 現在はオレンジのチャネル内でEDTを構成しようとしていると考えています。 また同様に上位の黄色のチャネルでもトライアングルを形成していると考えています。 ただ同時にもちろんいつ大きな下落が始まっても おかしくはないという事も考慮しておく必要があり、 黄色の下限チャネルをブレイクしてきた段階では ショートに転換する必要があります。 ただこの黄色 ...

fxredjohn fxredjohn TOP GBPUSD, 60,
GBPUSD: 戻り売り
36 0 2
GBPUSD, 60
戻り売り

4時間足雲が陰転しました。 平均線も上昇から下降へ。 1.28000 - 1.29000 でエントリーを検討します。

RISINGSUN RISINGSUN PRO GBPUSD, D, ショート ,
GBPUSD: GBP/USDショート目線
37 0 1
GBPUSD, D ショート
GBP/USDショート目線

年間Pivotsに近づいてます。 2016、2015はわずかに届かずでそのまま下のゾーンをキープしてますが、 過去のケースでは交錯しやすいポイントなので注視してます。 ブレグジット高値からの0.382戻しにも合致してます。 高値1.305〜1.31のゾーンを抜けると更なる買い手は薄いようにも感じますが、 定着するようであれば1.35へ向かう可能性も十分です。 が、、夏枯れ前、利確ショートの波に期待したいと思います。

fxmaruchan fxmaruchan TOP GBPUSD, 60, ロング ,
GBPUSD: ポンドドルアップデート1時間足 短期上昇波動再開へ [2017-07-04 火 13:12]
105 0 1
GBPUSD, 60 ロング
ポンドドルアップデート1時間足 短期上昇波動再開へ [2017-07-04 火 13:12]

週足分析を先ほどアップしましたが こちらはポンドドルの1時間足のアップデートです。 短期的には上昇の推進波が継続中と見た形です。 現在4波の調整段階と考えられ、 オレンジのチャネルでの上下動が続いた後上昇波が再開するものと考えます。 ギャンファンでは白線と青線の間での推移が続いており 当面はこの間での推移が続くと思われます。 逆に青線を明確に割り込んできた場合シナリオ修正が必要です。 基本的にはチャート内eポイントでの反転を期待している状況で タイミング的にはオレンジ色のチャネル下限やギャンファンの青線、 プライス的には1.29062(FR0.382)-1.28660(FR0.5)が 押しの目処になると考えます。

もっとアイデアを見る 123456...11
日本
United States
United Kingdom
India
Deutschland
España
France
Italia
Polska
Brasil
Россия
Türkiye
Indonesia
Malaysia
한국
简体
繁體
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナル検索 Cryptocurrency Signal Finder 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ 優先サポート フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 優先サポート 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト