FXtradenote

GBPUSD・4hBM、月足下降ジェイウォークなるか?

ショート
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
143 views
7
年初に月足上方ブレイクしたものの、頭打ちになり、結局、ダブルトップ形成して下落。
4月に日足下方ブレイク。
1ヶ月後の5月に週足-2σ到達して、週足下降ジェイウォーク完成。
そのまま週足下方ブレイクして、月足下降ジェイウォークの動きになる。
月足センターラインも割り込んで下落したが、9月に日足上方ブレイク。
月足センターラインに2度、突き当たっていて、日足でレンジ形成している。
日足下方ブレイクすれば、月足下降ジェイウォーク完成の可能性は高くなると見る。
逆に、日足上方ブレイクして、月足センターラインも突破すれば、週足上方ブレイクの可能性が出て来る。
週足上方ブレイクすれば、月足下降ジェイウォークはキャンセル。
コメント: 月足。

月足-2σは1.24台を上昇中。
2016年のBrexitによる急落は、2017年に全モで、月足上方ブレイクトライ。
しかし、月足上方ブレイクは失敗に終わり、下落中。
コメント: 日足下方ブレイクして大きく下落中。
週足-2σが迫って来た。
週足-2σは、1.27台。
月足下降ジェイウォークの可能性が高くなって来た。
月足-2σは1.24台を上昇中。
コメント: 週足下方ブレイク。
コメント: 10月末に週足下方ブレイクしたのだが、ダマシとなって、急反発。
一気に4h上方ブレイクして、週足センターライン到達。
戻り売りとなるのかどうか。
コメント: ポンドドル・週足。

このまま反発するとダブルボトムとなって上方ブレイクするかも。
センターラインを越えるかどうか。
コメント: ポンドドル・4hBM。

週足センターラインを突破して、再度、4h上方ブレイクしたのだが、
途中で、急反落。
週足センターラインも割り込み、4h下方ブレイク。
さて、週足-2σ&日足-2σを目指すのか。
コメント: ポンドドル・週足。

-2σタッチから反発したのだが、センターライン越えはヒゲだけ残して失敗したようだ。
再度、下方ブレイクトライするか。
コメント: ポンドドル・月足。

下降ジェイウォークの途上にあって、-2σ到達の可能性は高そうに見える。
コメント: なかなか、もみ合っている。
直近の動きとしては、4h下方ブレイクしたのだが、走らず、急反発。
4hセンターラインも突破して、4h+2σにトライしようとしている。

ポンドドル、月足。

長い上ヒゲになっている。
来月には-2σを試しても良さそうに見えるけど・・。
コメント: ポンドドル・4hBM。

12月10日に大きく崩れて、ついに日足下方ブレイク・週足下方ブレイク。
更に、月足-2σにも接近した。
このチャートだと月足-2σに相当するラインは1.245辺りになっているが、
実際の月足だと-2σは、1.242辺りになっている。
まだ、これから、大きく崩れて行く可能性が高い。

ポンドドル・月足。

-2σを巡る乱高下になるのかも知れない。
続落するにしても、一旦、センターラインまでの戻りはあり得る。

ポンドドル・週足。

-2σで粘っていたが、ついに下方ブレイク。
バンドウォークで下落する可能性は十分。
トレード終了: 利益確定目標に到達: ポンドドル・4hBM。

月足-2σに刺さった。

コメント