masao_shindo
教育

GSR(ゴールドシルバーレシオ)~景気の先行指標~

451 views
30
451 4
GSR(ゴールドシルバーレシオ)の日足チャートです。

GSRって何?という方もいらっしゃるかもしれませんね。
でも、非常にシンプルな指標ですので大丈夫ですよ。
GSRはゴールド(金)をシルバー(銀)で割ったものです。
本当に簡単でしょ!

金を銀で割った指標を何に使うのか?
景気の先行指標としてウォッチするのですが、
景気動向のバロメーターとして有名なのは、VIX指数です。
そして、カッパー(銅価格)や今回のGSRも同様に景気の動向を見るのに使います。

VIXや銅については、また、次回ということで、今回はGSRを見ていきましょう。
金と銀の価格を比較したときに、金の価格が高く、銀の価格は安いのですが、
銀の価格の方が敏感に動く特徴があります。
そして、景気が良ければ銀の上昇のほうが大きくなりやすいです。(比率として)
景気が悪化すれば銀の下落のほうが大きくなりやすいのです。
それで、何が分かるかといえば、GSRが上がれば上がるほど、景気に対する注意が必要になり、
GSRが下がれば下がるほど、景気に対して安心感があるという見方をします。

時には、景気の動向を確認する指標を幾つかウォッチすることで、ヒントが増えるかもしれませんね。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
初めて知りました。貴重な情報ありがとうございます。
返信
masao_shindo lebensmitleid
@lebensmitleid, さん

コメントありがとうございます。
参考になれば幸いです。
今後とも宜しくお願い致します。
返信
安定上昇してるように見えるから、
GSRから見ると、景気に注意も必要なんでしょうか。
勉強になりました!
返信
@kattsu, さん

コメントありがとうございます。
VIX,GSR,COPPERなど複合的に見ていくとヒントになることがありますよね。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト