yutttt

S&P500覚書、6/9

SP:SPX   S&P500指数
6/8は、売り手の完全勝利。

ECBの利上げ、インフレ(につづく、スタグフレーション・利上げ)からの警戒感、6/10にはCPI発表があり、買うにも買えないという状況か。

だが、今回の下落は5/20頃からの上昇への試しでもある。ここより上で底固めに成功すれば、強い相場になっていく可能性もある。

今回の下落ではJETSなどトラベル系のETFの下落(-2.8%)が目立っている。
Hygも下落を絶賛フォロー中。

モルガン先生は強気も示唆?
https://www.bloomberg.co.jp/news/article...
強気なら4400、悪いシナリオなら3350

米株式相場には30%の下落余地、エバコアが弱気シナリオで警告
https://www.bloomberg.co.jp/news/article...
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。