Murphy_FPnet

NYダウ日足スパンモデル(スパンモデルは高値や安値を付けるタイミングを教えてくれる)

CURRENCYCOM:US30   ダウ平均株価
457 views
7
添付チャートは、NYダウの日足スパンモデルです。

チャート内、2つの四角枠をご覧ください。

◆左方の四角枠(安値を付けたタイミング)

青色スパンと赤色スパンが交差しました。そして、このタイミングにて安値を付けているのが見てとれます。
このように、青色スパンと赤色スパンがクロス(交差)するタイミングは、「相場の変化時間帯」と呼び、この時間帯にて、高値や安値をつけやすい特徴があります。

このケースでは、安値を付けていますが、青色スパンと赤色スパンがクロスするタイミングにて、価格が青色スパン、赤色スパンの下方で推移している時は、安値を付けやすいと覚えておきましょう。

◆右方の四角枠(高値を付けたタイミング)

青色スパンと赤色スパンが交差しました。そして、このタイミングにて高値を付けているのが見てとれます。
このように、青色スパンと赤色スパンがクロス(交差)するタイミングは、「相場の変化時間帯」と呼び、この時間帯にて、高値や安値をつけやすい特徴があります。

このケースでは、高値を付けていますが、青色スパンと赤色スパンがクロスするタイミングにて、価格が青色スパン、赤色スパンの上方で推移している時は、高値を付けやすいと覚えておきましょう。

コメント

素晴らしい!

 これから 学びます!
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター プライベートメッセージ チャット サインアウト