invitationfx
ショート

ドル円(USD/JPY) レンジ上限からのショート戦略

OANDA:USDJPY   米ドル/円
119 views
2
119 0
現在ショートポジション保有中です。

週足はレンジ、日足は定義上は下降トレンドとなっていて、
直近戻している状況にあります。

下降トレンドを定義づける直近高値(109円)に到達して
下位時間軸では下落しています。

見所は、「109円を抜けるのかどうか」。

先週、AパターンとBパターンを想定し、
観察していましたが、

4時間足で上昇チャネルを下抜けたので、
そのタイミングでショートしました。

107円まで引っ張りたい所ですが、
恐らくその前に決済することになるでしょう。

ストップは、109.2に置いています。

現在はショートしていますが、
もし109円を抜けてくるようでしたら、
Aパターンで押し目買いを狙っていきます。

■Aパターンの優位性(ロング)
・日足上昇トレンド確定
・109円の節目突破

■Bパターンの優位性(ショート)
・日足下降トレンド
・109円の節目突破ならず
週足&日足で相場環境の分析を行って、4時間足でエントリーするという割とゆったり目のスタイルでトレードしています。

より詳細な分析手法については、ブログで全て公開していますので、ぜひこちらをご覧になってください。
↓↓↓
https://invitation-fx.com/
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト