mikan-ya-EURUSD

ドル円:もうすでに雇用統計ムード満点なのかも…あっ!MSQもあるんでしたっけ…

FX:USDJPY   米ドル/円
84 views
5
84 0

ドル円
22:24 2017/12/07


ドル円のポイント
・日足25MAを上抜けている
・明日の朝まで112.5円をしっかりキープしていれば、114.4-5円を目指すのかも…
・雇用統計前にありがちな、ここ数日で方向感が失われているかも?
・4時間足は-2σでタッチしてはね返され25MAを上抜けている
・株価指数はダウ30と日経225で雰囲気はまちまち


ドル円の予想とトレード
・4時間足は±2σのラリーになるのでは?
・112.9-113.0円付近でショートしてみたい
・撤退ポイントは113.2-3円付近で…
・雇用統計前なので、方向感のある動きや大きな値動きはしないように思う



 日足を見ると、これまで重要に考えていた25日平均線(現在112.43円)を上抜いているように見えます。このまま112.5円をしっかりキープして日足を引けるのであれば、25日平均線を上抜け、再び+2σ(現在114.42円)を目指すのかもしれません。しかし、自分はこの数日の方向感がよくわからなくなったようにも見えてきました。これはおそらく雇用統計前によくみられることで、明日の雇用統計まで値動きのはっきりしない動きなのかもしれないと思いました。確信は持てませんが、雇用統計までは4日高値である113.0-1円付近と6日安値である112.0円付近の1円程度の幅のレンジなのかもしれません。


 4時間足を見ると、6日の東京から欧州にかけての時間に-2σでタッチしはね返されてから一気に上昇をしています。しかし、4時間バンドはヨコヨコで、25本平均線を上抜けたのであれば、±2σのラリーになるのでは?と思いました。そうなると、この上昇の目標は+2σ(現在113.00円)である112.9-113.0円だと思います。なので、その付近は一旦はショートで考えたいと思います。もし4日高値をしっかり上抜いた113.2-3円付近を撤退ポイントと考えたいと思います。


 明日は米雇用統計であることから、何かニュースが出ない限り、方向感のある動きや大きな値動きはしないように思います。今週のトレードは終了と考えてもいいのかもしれません。


ダウ30を見ると、かつての上昇の勢いはあまり見られません。日足は+2σ(現在24327ドル)や5日平均線(現在24201円)を下抜けていて、今日はその5日平均線を上抜けるような気力がなさそうに見えます。4時間足も、昨日の欧州時間くらいから-1σ(現在24149ドル)で張り付いたままの様です。


 日経225は、今日は勢いの強い上昇で、昨日の陰線を否定するような長い陽線を出しています。日足25日平均線(現在22476円)を現時点でしっかり上抜けています。このまま22500円をしっかりキープして日足を引けるのであれば、考えられるイメージは±2σのラリーとなるように思います。それなら、日足+2σである23000円付近が目標となるのかもしれません。


 株価指数は、上昇の勢いが感じられなくなったダウ30と、上昇の可能性がまだ残った日経225と雰囲気はまちまちです。おそらく明日の雇用統計と日経に関してはMSQがあるからかもしれません。株価指数では今日はドル円のヒントにつながるものは薄いのかもしれないと思いました。



ダウ30


日経225
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト