shin_k

ドル円日足アイデア(ニュートラル)

FX:USDJPY   米ドル/円
このチャートには表示していないが、強弱を示すCCIは日足週足ともにニュートラルであり、今後の展開は「上も下もあり得る」難しい局面に見えます。
晩秋の円安が今年も襲来するのか、一部でささやかれている市場パニックが起こるのか、慎重に見ていきたいです。
コメント: 上値抵抗:112.80-.95?、113.25-.30?

コメント: 週足。
1か月以上にわたり55MAを下回っていたが220MAに支えられ急反発。
今週は55MAをしっかりと上抜けたことから「トランプラリー」再開か。
ただし!このチャートにはないが、下落局面で値を下支えていた一目転換線が現在は113円台にあり、今後はこれが上値抵抗になる可能性もあろうかと見ています。
週足一目転換線をしっかりと上抜けるまではまだ下落リスクに注意ですかね。
コメント:
コメント:
非常に悩ましいポイントにあるように思います。週足、日足共に現在の価格は抵抗帯の中にあります。111.500辺り~111.800辺りが抵抗帯の上限に当たりますが当面の肝はこの辺りの価格帯、欲張るなら112.00のキリ番を抜けきったら円安方向に進むのでは無いかと思いますが、そのためには何らかのサプライズが必要かと・・・。日足STOCHは上向きで天井圏に、週足STOCHは底にあるも、上向き(G.Cross)状態ですね。FOMC辺りがサプライズとなるのですかねぇー・・・・・。個人的には112.00辺りからの↓反転と見ていますが果たしてどうでしょうか???
+1 返信
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートライブラリ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト