EWA-tokyo

USDJPY 波動分析 (6/8)

ロング
OANDA:USDJPY   米ドル/円
今週も終わりましたね。
今週のドル円は
先週同様、想定に近い動きで新たなアップデートがありません。
前半早々にC波の4波に突入、後半は5波入りした様です。
現在、C波副次波(v)波の更に副次波2波でしょうか?

短期売りが出来るかもしれませんが、
目線は売りよりもロングでいつ入るか?
を考えた方が良さそうです。
私の想定が正しければ
現在の(v)波は5波で下げてきます。
現在は2波ですから来週から3波以降が展開されると考えます。

ここで、青線で示す(iv)波終点は
チャネルラインを超えているので、
少し深めに下げるかもしれません。

ターゲットをチャート上に示しますが、
波の進行と共に
波のカウントとチャネルを引いていきたいですね。

なお、
ユーロ円やポンド円はトレンドラインから抜けて
円売りのPhaseに入った可能性が高く、
ユーロドルは
2018年から続く下降トレンドが終了し、
ドル売りのPhaseに入った可能性があります。
本当にガッカリです(笑

ドル円の今後の動きを考えた時に
ユーロドルとの波動が合わないのでどうなるのでしょうか。
何れにせよ、ドル円はクロス円主導で上げてくる
シナリオは見えましたが、
ユーロドルの影響は確実に受けるので
暫く上下動を続けるのでしょうか。