EWA-tokyo

USDJPY 波動分析(7/14)

ロング
OANDA:USDJPY   米ドル/円
ユーロドルは方向感なく、
クロス円も弱いので先読みが難しいですね。

ドル円は、
週足のトライアングルのレジスタンス(赤線)が強力ですね。
弾かれるのは想定内でしたが、
粘ることなくあっさり引いちゃいましたね。

現在位置は、最上位階層のB波の副次波E波。
E波がトライアングルを形成していて、
副次波D波だと想定しています。

1Day
先週時点で、
D波は単純な5-3-5のジグザグを想定していましたが、
直近の上昇が3波で終えた時点で、
D波のシナリオを3-3-5の拡大フラット修正に見直しています。
C波の勢いで一気に抜くのでしょうか?

時間軸を下げると
現在、D波(黄緑)の副次波b波(黒)にあり、
b波の副次波c波を展開している様に見えます。
c波は副次波4波を展開中でしょうか?

来週早々にc波の最後の5波を展開すると予想しています。
ターゲットは107.500でしょうか?
参考に下の段階の予想カウントをいれておきましたが、
ユーロドルが最後のリトレース、小さな1波が残っている様なので、
その辺を横睨みしながらタイミングを図ると良いと思います。