masao_shindo
教育

VIX指数が上昇

TVC:VIX   恐怖指数(VIX)
(VIX)VIX指数 日足

S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティ(変動率)を元に算出しています。

投資家の心理を示す数値として使われています。

一般的にはVIXの数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされ、

数値が低いほど投資家心理は不安感を抱いていない(安心感を持っている)とされています。

ここにきて、米国の株価はナスダックやS&P500は史上最高値を更新しています。

株高となっていますので、VIX指数は下がりそうですが、20を下回らずに上昇してきました。

株価の上昇とVIXが同じように上昇しているということを理解しましょう。

過去にはこのような動きを見せたあとに株価が大きく下落したこともありました。

勿論、今回も株価が大きく下がるということでは一切ありません。

マーケットは相関性のある動きを見せることもあれば、通常とは違った動きを見せることもあります。

そして、通常の動きとは違った動きを見せる時に慎重になることで、大きなミスを防ぐことができます。

マーケット全体の相関性、チャートの変化、そういうところに注意を払いながらマーケットに何が起きているのかを感じていきましょう。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

VIXをヘッジに使うことのある私にとって非常に助かる情報でした♪ これも1種のDivergenceですね。
そこでVIX指数のチャートと1/S&P500を重ねて表示してみたところ、10日間以内の一時的なDivergenceは頻繁に出てきますが、直近で比較的長期なのは2018年の1月でした。ただ、この時は株価上昇、VIX上昇(1/S&P500 低下)でした。10日を超えてのVIX&SP500共に上昇というのは見つからなかったのです、この方法は不適切なのでしょうか?
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト