masao_shindo
ロング

VIX(恐怖)指数 節目の20を突破

TVC:VIX   恐怖指数(VIX)
VIX指数 日足

VIX指数は別名、「恐怖指数」ともいわれます。

アメリカのシカゴに、シカゴ・オプション取引所( CBOE )という取引所があります。
そこで、S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティ(変動率)を元に算出しています。
そう記載すると難しく感じるかもしれませんが、投資家の心理を示す数値として使われています。
一般的にはVIXの数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされ、
数値が低いほど投資家心理は不安感を抱いていない(安心感を持っている)とされています。

そのようにVIX指数を見ていけば分かり易い指数ですね。

通常は、10から20の間で推移することが多いのですが、相場の先行き懸念が大きくなるとVIXの数値が大きく上昇するという傾向があります。

現在、それが20を超えてきました。
マーケットに対する懸念が高まってきていることを示しています。

移動平均線大循環分析では第1ステージに移行してきました。
第1ステージは上昇期ですので、このまま上昇が続くかどうかが注目です。

世界的な株安、円高、債券高の動きから金利が下がってきています。
ゴールドも上昇しています。

対中制裁「第3弾」でトランプ大統領のツイッター発言があった5月以来の20超えとなってきています。
暫く、マーケットに対する懸念が続きそうですので、チャートの流れに素直に対応するようにしていきましょう。

素直に対応するということは
移動平均線大循環分析で、第1ステージの銘柄は買い目線で、第4ステージでは売り目線で見ていくように心がけていきましょう。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト