Demon_investor

BTC FUTURE3 ついに待ちに待ったトレンド転換か。

ロング
BITMEX:XBTUSD   Bitcoin / US Dollar Perpetual Inverse Swap Contract
半減期を迎え、その後は下落することが今までの傾向であった。
「噂で買って、事実で売れ」当たり前と言える投資の格言。
しかし、半減期を迎えるのはこれで3回目、その度に市場参加者は増えてきている。
投資の格言は、成熟した市場で言えることなのかもしれない。
しかし、CME7600ドル台に小さな窓を開けている。
この点は、注目しておく点ではある。

【トレンド転換と考えられるポイント】
・S2F(ストック・フローモデル)で赤点線を付け始めた。今までのトレンド転換の際には、毎回上昇の起点となり、弱気相場の終焉を意味する。
S2F解説→ https://jp.cointelegraph.com/news/planb-...
・CM super guppyにて、トレンド転換となる緑線へと転換している。
・Hash Ribbonで青ランプの点灯をしている。マイナーの売り圧が激減していることがわかっている。

上記3点から、トレンド転換が予測される。
しかし、節目である10500ドルと週足トレンドラインを超えていないため、ロング一択にはリスクが伴う。

【投資戦略】
 現物買いを推奨。7600ドル台に下落したとしても、現物を持ち続ければ、リターンは大きいと思われる。