経済サイクル

投資アイデア 3
教育アイデア 1

予測と分析

全期間

経済サイクル

サイクルは、改善、繁栄、景気後退、不況の4つの明確な期間を持つ長期的な変動活動です。 改善段階では不況から繁栄に変わります。 我々は通常、経済活動の増加、生産と投資の増加、所得と雇用の増加を見ます。 繁栄期には、金利上昇、インフレ、全体的な経済的楽観主義、経済活動、高所得が見られる。

景気後退期には、繁栄から落ち込みに変わります。 我々は一般的に、需要の落ち込み、所得の低下、低い経済的自信、株式市場の下落を見る。 不況期では、消費と需要の減少、金利の低下、デフレ、経済悲観主義と低所得が見られる。サイクルは、どのような種類の業種や企業がどの時期により良い業績を挙げたかに基づいて、投資する最良の株式を見つけるために使用することができます。例えば、景気後退局面における景気回復局面と防衛策局面での循環株があげられます。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト