AKUBI_FACTORY

メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
自己紹介 ここにちは
登録 Japan AKUBI_FACTORY
あなたのいいねが、いいチャート作りの原動力。いつも感謝です。
市場配分
70 % 仮想通貨 13 % FX 17 % その他
人気シンボル
BTCUSD 73% | 22 USDJPY 13% | 4 XRPUSD 6% | 2 BTCJPY 3% | 1
AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD, 360, ショート ,
226 1 1
BTCUSD, 360 ショート
さまよえるビットコインは、とりあえず今日は反転するか

直近では、ウォルフウェーブ(グリーンのライン)をタッチし、明日はブルーのC-Forkラインまで一度下げ、その後再び、グリーンのラインを超えるのではないかと見ています。青いC-Forkを下抜けない理由は、天井にも隠れたC-Forkが発生してたからです。

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD, 360, ロング ,
87 0 0
BTCUSD, 360 ロング
ウォルフ波動 × C-Fork この2つがクロスする1つのポイント

TwitterのTAアカウントでは公開していましたが、こちらでもアイデアを公開しておこうと思います。 今、おそらくEW3波の初動とみられるBTCUSDですが、目下のターゲットはどこになるでしょうか。 ウォルフ波動の緑のラインとC-Forkのオレンジのラインが見事に交差しました。 そこは、明日の2018/08/16 21:00 6654ドルを示しています。 これは、わたしの考えではなく、ウォルフ氏とチュヴァショーフ氏が話し合って決めたことですので、 どうなるか見守りたいと思います。 2018/08/15 21:00 6654ドル 面白い展開です。

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY XRPUSD, 1日, ロング ,
362 0 9
XRPUSD, 1日 ロング
リップル(XRP)、年内10ドルはあるのか?

SBI会長の北尾氏の「XRPは年内10ドル」という発言は、 仮想通貨界に文字通りRipple(波紋)を呼びました。 リップル社の大株主の会長が、価格宣言をしたわけです。 しかし、価格的にも、相場環境的にも「無茶苦茶だ」という意見も多くみられます。 相場周期的には、どうなのでしょうか。 トレーディングビューなら振り返ることができます。 まず、1回目。 https://www.tradingview.com/x/y6mEWRu7/ つぎ、2回目。 https://www.tradingview.com/x/Lw0gsw38/ つぎ、3回目。 https://www.tradingview.com/x/V2tVVPcp/ というわけで… インジケーターを外してみました。 山は無理くり3回でしょうか。1回かも ...

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY USDJPY, 8H, ロング ,
79 0 2
USDJPY, 8H ロング
チュヴァショーフのフォークの実験 003

チュヴァショーフのフォークの実験 002 では、 思わぬアクシデントに見舞われ、一旦利確ということにしました。 これは、C-Forkがロングとショートの両方向を指すという珍しい現象でした。 これをどのように解釈すれば良いか。一つのアイデアとして、違う時間軸で検証するという方法です。 1日足の3分の1である8時間足で検証してみたところ、 ロングにのみC-Forkパターンが現れようとしています。 というわけで、今回、それが実現するかを見守りたいと思います。 水平線は利確ポイントです。

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD/JPYUSD, 1日, ショート ,
614 5 3
BTCUSD/JPYUSD, 1日 ショート
ビットコインは爆発だ ー 移動平均線とフィボナッチから見る8月,9月の相場観

さて、このチャートは岡本太郎の絵ではありません。移動平均線てんこ盛りです。荒れ狂ってます。エネルギーの塊です。 2018年以来ショート一辺倒で荒稼ぎしてきたトレーダーもそろそろ年貢の納め時と思っていましたが、まだショート時代続くのでしょうか。 市場は悲観を通り越して、狂気に域に入ってしまった様相。2017年代にブイブイ言わせていたビットコイン論者もすっかり息を潜めています。 45分足では落ち着きを見せはじめている下降トレンドですが、1日足を見ると「下げトレンドは始まったばかり」とアピールしています。 だましにしては、食い込みすぎです。 軽い反発はあるでしょう。 しかし、ここまで食い込んだものを返せるほど、 今のビットコインには特に材料がありません。 今回の下げで、ビットコインがETFを相当意識していることは分かりま ...

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY USDJPY, 8H, ショート ,
82 6 2
USDJPY, 8H ショート
雲、ギャン、平均回帰、フォーク増し増し

さて、前回はUSDJPY,8Hで唐突にもマニアックなC-Forkでデビューしたため、面食らってしまわれた方も多かったかもしれません。 今回は、C-Forkが機能するかしないかは一旦置いておいて、ひとつのアイデアを公開することにしました。 まず、雲。相場は7月24日に雲に突入、その後ヨコヨコを続け、再度浮上するもののレジスタンスを抜けられず落下。今回、雲の薄いところの再突入も失敗しています。 次に、ピッチフォークは、サポートに支えられるか、下抜けるかテストされています。ギャンアークは時間的に局面を迎えていることを示しています。 平均回帰は、サイクル的に、もう少し下を狙える位置につけており、7月18日からのターンだとすると、時期的にはギャンアークの締め切りが8月8日。悪くありません。 結果的に、その辺でC-Forkのピ ...

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY USDJPY, 8H, ショート ,
122 0 6
USDJPY, 8H ショート
チュヴァショーフのフォークの実験 002

トレーディングビューでFXのテクニカルアイデアを公開するのは、今回がはじめて。百戦錬磨のFXトレーダーの皆さんに受け入れていただけるかわかりませんが、胸を借りるつもりで、挑戦してみたいと思います。現在の投資状況は、ほとんどが仮想通貨なので、FXを見るのは久しぶりですが、ここでチカラをつけたら、FXにももう一度チャレンジしてみようかと思います。 さて、先ほどBTCで描いたようなチュヴァショーフのフォーク(以後C-Fork)ですが、USDJPY(FX)でも成立するだろうかという実験ですが、プレでやってみたら速攻で決まってしまいましたので、次も決まるのではないかというかなり甘い考えです。楽しみです。

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD/JPYUSD, 45, ショート ,
149 0 3
BTCUSD/JPYUSD, 45 ショート
チュヴァショーフのフォークの実験 001

Twitterには流行があって、以前はいわゆるC-Fork(チュヴァショーフのフォーク)を毎日のように見かけましたが、最近はあまり見かけなくなりました。そんな折、フォロワーさんが、C-Forkを使いこなしておられたので、刺激されて、わたしもやってみようと実験を開始します。45分足で、チュヴァショーフのフォークパターンを発見しました。これに基づくと、まもなくショートが優勢になります。水色の線をブレイクするか、水色の線でヨコヨコになります。さぁ、どうなるか。世の中的にはロングですが、ショート行ったらすごいですね。楽しみです。乞うご期待(今後、いろいろな通貨や時間足で実験してみようと思います)。

364 0 5
BTCUSD*USDJPY, 1日 教育
BTCの上昇時と下落時のトレンド角

トレンド転換をほぼ否定され、すっかり悲観モードの仮想通貨界隈。 今回の下落は、多くのトレーダーにとって予測が難しかった波のひとつではないでしょうか。 今年に入って今回ほどトレンド転換を裏付ける理由が揃っていたにもかかわらず、エリオット波まで否定される始末。 落ち込んでばかりもいられません。トレンドは下向き。では、同じ下向きでも、これまでの下向きとはどう違うのか。 BTCの上昇時と下落時のトレンド角をピックアップしてみました。なにか、今回の上げ下げは特別に見えてなりません。皆さんはいかがでしょうか? これから、どうなるのでしょうか。トレンド角を出してみたものの、これという仮説は出せませんが、こういう違いを一つひとつ洗い出していくうちに、新たな戦略が見えてくるものです。 皆さんはなにかお気づきでしょうか。お気づきの方 ...

80 0 0
XRPUSD*USDJPY, 1日 教育
XRPの暴騰時と暴落時のトレンド角度

XRPの暴騰時と暴落時のトレンド角を調べてみました。 これを見て、新たなアイデアが閃いた方、ぜひコメントください。

336 4 8
XRPUSD*USDJPY, 8H ロング
突然始まったBTCとXRPの逆相関関係 - それが何を意味するか

2018年に入って、XRPとBTCは連動性を見せてきました。 https://www.tradingview.com/x/eiiXuqFO/ しかし、最近になって、XRPとBTCの逆相関がはじまりました。 こういうチャート、過去に見覚えがありませんか? https://www.tradingview.com/x/a7ArzsFj/ 2017年もそういうことがありました。 はっきりした逆相関のはじまりは、10月10日から11月16日まで。 https://www.tradingview.com/x/oATzQYln/ ====== 余談ですが、このとき、BCHも逆相関をはじめ、 11月末には、なんとBTCの上昇率を追い越しました。 https://www.tradingview.com/x/dOcvmux9/ B ...

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD, 1日, 教育
456 0 5
BTCUSD, 1日 教育
意外と知られていませんが、2014年以降、本当の意味でビットコインが上げたのは2017年の一年間のみ。

ロングの見立ての後に、こんなチャートを描いてみました。 これは、2014年から今日までの相場の流れです。 青と緑が上げ期間、赤が下げ期間、黄色がヨコヨコ期間です。 意外と知られていませんが、2018年1月以降、27日以上上げ相場が続いたことはありません。繰り返すでしょうか。 また、これも意外と知られていませんが、2014年以降、本当の意味でビットコインが上げたのは2017年の一年間のみ。 2014年のマウントゴックス事件前の最高値を更新するのに3年かかっているのです。 このリズムを繰り返すとしたら、2018年の最高値を更新するのは、2021年以降ということになります。 なお、下向きの緑の矢印はイメージで、ショートを見立てた訳ではありません。

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD, 360, ロング ,
495 2 5
BTCUSD, 360 ロング
なかなか折り返さない。でも、折り返すのです。

なかなか折り返さない。でも、折り返すのです。 今、重要なポイントにいます。 ちょうど6時間足ですが、雲の下でぎりぎり止めています。 いくつかのシナリオとして考えられるのは、 1)あと2時間半後。6時間足が終わり、実体が雲を確実に突き抜けるようであれば、中期目線をショートに切り替える必要があります。軽く戻す必要がありますが、ショート重視です。その答えは、過去をさかのぼって雲とローソク足の関係を見ていただければ一目瞭然です。BTCUSDの6時間足と雲の関係は非常に重要なのです。 2) ...

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD, 45, ロング ,
427 0 4
BTCUSD, 45 ロング
ウォルフの波を見ろ、エリオットの波数の真実を追え

現在のチャートの波が、第4波なのか、修正波なのか。興味ありますよね。現在の波が上げ調整第4波という意見が多く、わたしも何となくそんな気になっていました。しかし、今回の調整は予想より大きいと思われた方も多いのではないでしょうか? わたしも、ロングポジションだったので、5波終了を信じたくなく、下げを甘く見ていました。でも、下げが予想以上に大きい。 ただの4波にしては大きすぎる。 それで、前回の記事「エリオット修正波の利ザヤをしっかり取るためにできる一つのこと」で書いたエリオットウェーブ(赤線)の5波の位置を下げ、3波を真ん中に置き変えてみました。 するとどうでしょう! 1波と4波をつなげて、ウォルフ線(白線)を引いてみると・・・ ウォルフ波動炸裂です!  (ちなみに、黄色の線は、すでにしっかりと決まった小波のウォルフ ...

448 0 14
BTCUSD, 45 教育
エリオット修正波の利ザヤをしっかり取るためにできる一つのこと

前回アイデアでは、ウォルフ波動を描きながらも指標を用意しすぎてなぜかロングを選んでしまったAKUBIです。罪滅ぼしというわけはありませんが、ここで一週間アイデアを出して来て、一番多くの反響のいただいた「ウォルフ波動」について、直近のBTCUSDの相場からご紹介してみたいと思います。BTCUSDの相場では、エリオットウェーブ5波終了後の調整波を予測する「ウォルフ波動」が気持ちよいくらいに決まります。出し惜しみするようなものではないので、是非お役立てください。やり方は簡単。エリオットウェーブ1波と4波を線でつなげて延長します。黄色の線のような感じです。するとどうでしょう。だいたいの「ウォルフ線」が調整波の最安値付近を示していることがわかるのではないでしょうか。最安値を指してなくても、ほぼ確実に戻りショートで利ザヤを得ることができ ...

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD, 45, ロング ,
486 0 5
BTCUSD, 45 ロング
古いアルバムをめくり、ありがとうってつぶやく

この一週間、皆さんが応援してくださり、本当に励みになりました。今、相場の波はどちらに向かっているのでしょうか。長期視点ではロング。ほとんどの人がそう答えると思います。でも、気になるのは目下の動き。今日、ふと一週間前に描いた「気まぐれエリオット2」を見てみたら、まだアークが機能していて驚きました。対角線上のサポートアークがしっかりと機能していたのです。「古いアルバムをめくり、ありがとうってつぶや」く瞬間です。ぜひ、下の「関連するアイデアへリンクする」からご覧になってみてください。そこで、もう一度「気まぐれエリオット2」のセットアップの一部を使い、新しいフィボナッチとアークで、目下の動きに関する「前回作」とは別の、もう一つのシナリオを書いてみました。

AKUBI_FACTORY AKUBI_FACTORY BTCUSD, 45, ロング ,
686 2 9
BTCUSD, 45 ロング
天気予報より当てにならないもの、推理小説のように悩ませるもの

テクニカルは天気予報ともいえるし、推理ともいえます。賢人たちの考えた理論を駆使し、導き出すものは、所詮 Reasoning & Inference に過ぎません。当面ABC調整が終わり、新しいそれぞれの第1波が始まっていると見ていますが、行き先がどうなるかは、天のみぞ知るストーリー。ロング継続は変わりませんが、当然、雨具や救急車を用意しておく必要があるのは言うまでもありません。急な災害はいつでも訪れるのです。

もっとアイデアを見る 12
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
0
1
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
4
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
2
4
24
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
1
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴 Japan
14
8
70
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
1
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
1
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
37
29
176
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
このユーザーは誰もフォローしていません。
このユーザーにフォローしているシンボルはありません。
成行
閲覧
タイプ
閲覧
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト