解説

エジプト証券取引所(EGX)は、エジプト唯一の証券取引所であり、中東地域で最も古い株式市場の一つです。同取引所は2つの取引所、アレクサンドリア証券取引所とカイロ証券取引所で構成され、取締役会は両者とも共通です。EGXはエジプトの首都で最大都市のカイロにあり、エジプト金融監督庁が管轄しています。電子取引は、X-Streamシステムを介して行われています。EGXには株式会社254社が上場しており、時価総額は321億1800万ドルです。また、債券、ミューチュアルファンド、ETFを扱っています。

これらの上場企業の中には、SIDPEC、テレコム・エジプト、オリエンタル・ウィーバーズ、MNHD、コマーシャル・インターナショナル・バンクなどの有名でなおかつ活発に取引されている企業があります。エジプト証券取引所はいくつかのインデックスを運営していますが、主要なインデックスはEGX30であり、以前はCASE30と呼ばれていました。同指数は、流動性と活動面で上位30社のパフォーマンスを示しており、エジプト株式市場のベンチマーク指数と一般的に認識されています。他の重要なインデックスは、前述の2つの指数の構成銘柄からなるEGX70とEGX100です。

ニュース

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト