FX365_Thailand

【AUDJPY/オージー円】相場分析20201120 日足上昇3波発動を狙うロング戦略

ロング
FX:AUDJPY   豪ドル/円
【サマリ】
オージー円は9月までの上昇トレンドの調整を終え、上昇トレンドの第2幕を迎えるかという局面に来ています。
日足レベルの波動で上昇1波目と捉えられる波が出現。現在はその調整としての下落が発生していますが、これが押し目となって上昇3波目が発動して大きく伸びていく可能性を読み取ることができます。
その日足上昇3波を狙うロング戦略の考察です。

【詳細】
長期足の確認による環境認識です。

<長期足>
週足
今年4月まで継続していた下降トレンドに対する下降5波が終了。現在はその調整としての上昇波動が形成されており、B波に該当するポジションにあると捉えることができます。
この波動リズムに基づくと次に想定されるのが、C波での上昇です。


<中期足>
日足
日足レベルの上昇5波に対する調整3波が終了。B波の高値を更新する形で新たな上昇1波が発生。
現在は2波目で押し目を形成し、これから3波が発動してさらに上昇していくことが期待できます。
この3波目を狙おうというのが今回の戦略です。

<日足チャート>

ここまでの波動イメージを持ちながら4時間足を見ていきます。

4時間足(最上部チャート)
4時間レベルでは上昇5波(青の5波動。日足で見た1波に該当)が終了し、現在は調整波ABC波を形成中の局面。
ここから4Hレベルでトレンド転換して赤の波動のような上昇波動を築いていけば、日足上昇3波発動の確度がより高まります。そしてこの日足上昇3波に乗るために、4Hレベルで上昇トレンド転換した3波目を狙います。
4Hの上昇5波に対して、現在はFR4割水準まで押して来たところ(青のフィボ)。もうひと押ししてから4Hレベルで上昇トレンド転換していくことも十分考えられます。

何れにしても4Hレベルの上昇トレンド転換、及びその3波目に注目です。

<4Hチャート>


■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。