FX365_Thailand

【AUZNZD/オージーニュージー】上昇転換狙い

ロング
FX:AUDNZD   豪ドル/ニュージーランドドル
【サマリ】
ドル・ユーロ・円・ポンドという米国・欧州の経済影響を受けにくくまったりとトレードできることから好きな通貨ペアの一つです。

さてオージーニュージーは下落が続いていて、前回の相場分析からシナリオが崩れてしまったため再度長期足の振り返りから今後の見通しを検討します。
4H、1Hレベルでは下降の勢いが弱くなってきており、そろそろ上昇トレンド転換が起こりそうな兆し。上昇トレンド転換を狙います。

【詳細】
長期足の確認による環境認識です。

<長期足>
週足
過去から現在、そして将来までの波動の推移として以下の二つのシナリオを考えています。
1) 下降5波が終了し、現在は上昇5波の4波目を形成中。これから5波目で上げて行くというシナリオ
今は4波目というわけですが、すでに1波に侵食していることから、ダイアゴナル型5波での上昇が考えられます。4波目が3波目の全戻し近くまで下降してきており、そこが少し気持ち悪いところです。

2)下降5波が終了し、3波調整が終了。現在は下降の1波目で、次は2波で上昇して行くというシナリオ
このシナリオだと下降の5波に対する調整3波の時間軸が短く推進波と調整波のバランスが悪いのが少し気持ち悪いですが可能性としては見ておきたいです。

いずれにせよ次は上昇波が想定できることからも上昇転換を狙います。


<中期足>
日足
2波の終点でもある日足の押し安値ラインにまもなく価格が到達。
押し安値を割って来るようであれば、下目線転換するのに加え、ライン以下には目立つ抵抗線が殆どないため、さらに大きく下落して行く可能性があります。
ただ4波目もすでに下降5波まで進行しており、そろそろ下げ止まってもおかしくありません。
ここからどう動いて行くか要注目です。


4時間足(最上部チャート)
日足で見た下降5波の5波目の中に4Hレベルの下降5波が確認でき、かつ下値が揃い始まっていることから下降の勢いは徐々に弱まっていると観ることができます。
1Hレベルの戻り高値を更新したあたりでロングを狙って見たいところです。


■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG