FX365_Thailand

【AUDNZD/オージーニュージー】相場分析20201008 上昇5波と下降C波両方の可能性をみる

ロング
FX:AUDNZD   豪ドル/ニュージーランドドル
前回の投稿で5波発動を想定後下げてきたオージーニュージー。
改めて環境認識から現在の波動の位置、今後の見通しを考えてみます。

週足
週足からわかるのは下降5波の後上昇3波までが終了。
ここから
1)4波5波と上昇していく
->超長期サイクルで豪ドル高のサイクルへ突入(下記リンク参照)
2)下降5波に対する調整の上昇3波(ABC波)が終了し
、これから再度下降5波がスタートして週足下降チャネル下限を目指して落ちていく
という二つのシナリオ。

週足チャート

日足
日足で波動を見たときに下のパターンも考えたのですが(1)-(5)の全体の波のバランスがしっくりこなかった((1)が短すぎる)ため、今は最上部チャートの波動に落ち着いています。

日足チャート(別パターン): 上昇5波は終了し現在は調整ABC波を形成中という捉え方

ということで、今は上昇5波目がスタートしたのではと思いつつも、下降C波の可能性も捨てきれないため、
1)日足の戻り高値を抜けてくれば5波の確度が高まったものと判断し、ロング
2)日足の戻り高値で現在の上昇が高止まりするようであればC波発動の可能性が高まったとしてショート
というように5波・C波二つの可能性を追ってみようと思います。


■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。