nabe201

「自分用の環境認識」豪ドルドル「来週に向けて」

FX:AUDUSD   豪ドル/米ドル
自分の記録用にアップしています。
1時間足をメインに「ダウ理論」を基本にトレードをしています。
大筋のトレードルルーは
1:レンジの上限で「買わない」「下限で売らない」
2:節目のブレイク後は必ず「押し戻し」をまってから!
3:イベントの動きに「飛び乗らない」最低でも1時間足の完成を見てから考える。
4:「抜け」を見るよりも「抜けなかった」を見るつもりで!

豪ドルドル-日足-4時間足-1時間足-15分足
来週に向けての「環境認識」

日足→レンジ下限からの反発でD1の戻り高値をブレイク↑(チョット悩ましいブレイクで
   判断が微妙だが抜けた事実を優先して)抜けの1波の可能性を考えて「押し目買い」

H4→H4押し安値をブレイク↓してきたので一旦の上昇波終了で、調整局目か?
   H4サポート明確にブレイクすれば一旦は下目線になるのでは?日足フィボの
   0.5~0.618付近まで恐る恐る下押しを見ていきたい。

H1→安値圏での攻防になりそうな気もするのでここのレンジ(H1)ブレイク(上下)を
   しっかり見ていきたい。

M15→H1同様安値圏での攻防をしっかり見ていきたい。M15の切り下げライン(0.74130)をブレイク↑
  するようなら、レンジ上限への試しもあり得るので、安値掴みには注意する事。

※日足の押し目買いを注意しながら、下位足の調整(下落になるかもだが)を見ていく。