COINTOKYO

ビットコインキャッシュ(BCH)はコインチェックの朗報から上昇の価格変動、今後もこの勢いは続くのか-3月21日チャート分析

BITFLYER:BCHBTC   Bitcoin Cash / Bitcoin
3月中旬より上昇チャートを形成した仮想通貨コインキャッシュ(BCH)はテクニカル指標で強気相場を示唆させる動き

BCH/BTCの日足チャートを見ていきます。2019年に入り、長く方向感の無い値動きを続けてきたBCHは出来高も非常に小さい状況が続き、流動性が大きく見られていない状況となっていました。そんな中、3月14日に突如大きく上昇の値動きを見せたBCHは本日3月21日まで上昇方向への値動きを続けています。

約一週間かけて上昇チャートを形成したBCHは現在上値を0.041BTC台まで伸ばしています。2018年12月の暴騰に対するフィボナッチラインまで上昇したBCHは本日3月21日にはこれまでの急上昇を終え、落ち着いた値動きを取り戻しています。BCHは今後フィボナッチラインを上回り、更に上昇を見せることが出来るのでしょうか?

現在のBCHチャートをテクニカル指標で見た場合、3月14日以降の上昇チャートにて20日移動平均線及び一目均衡表の雲を上へ突破することになり、オシレーター系のテクニカルであるMACDでもゴールデンクロスを見せました。

更にMACD線は2018年12月の暴騰時の位置を更新した形となり、BCHはダイバージェンスを発生することになります。ダイバージェンスを発生させたBCHはこれまでの長く続いたレンジ相場を終え、長期的にも新たな展開を迎えるのか期待です。

急上昇を見せている仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH)、ファンダメンタル要因が大きく関与

3月中旬以降、上昇チャートを形成しているBCH、急上昇の背景には一つのファンダメンタル要素が関与しています。国内仮想通貨取引所であるコインチェックがビットコインSVの交付を発表したというニュースです。

ビットコインSVとはビットコインキャッシュがハードフォークしたことにより生まれたアルトコインです。コインチェックは2018年11月16日のハードフォークを行った時点のタイミングでコインチェック取引アカウントにBCHを保有していた取引者を対象として、ビットコインSVを交付すると発表しました。
上記のニュースによりBCHに対する関心も強くなり、流動性が上がったことで現在上昇チャートを形成している可能性があると考えられます。


現在ファンダメンタル要素で強く上昇の値動きを見せているBCHはテクニカル指標でも多く強気相場を示唆させている状況となっており、期待が高まっています。
しかし、仮想通貨市場のファンダメンタル要素は一時的な偏りの動きを見せながらも、長期的には動きを収束させる場合が多く存在します。

現在テクニカル指標にて強気相場への転換サインが多く出現しているBCHではありますが、逆に移動平均線、一目均衡表雲、MACDなどのサインで再び弱気相場へのサインが出現した場合、BCHは戻り売りの動きが発生される可能性があり、大きく下落する可能性も未だ控えられているため、警戒は必要となるでしょう。
コイン東京―仮想通貨ニュースと速報
https://cointyo.jp/
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト