tawamiko-N

波動分析 〜ダブルスリー〜

INDEX:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
こんばんは。たわみこです。
5/19の底からヨコヨコしている状況ですね。まだしばらくヨコヨコしそうなので少しヨコヨコのお話しましょう。
エリオット波動ではヨコヨコしている状況=時間調整(横ばい修正)と考えており修正波の種類としては
フラット、トライアングル、ダブルスリー、トリプルスリーがあります。
今の状況が恐らくダブルスリーだろうと考えていますので今回はダブルスリーの想定の仕方を考えましょう!
”ダブルスリー”は複合修正波ですのでW,Y波がなんらかの修正波でその波を繋ぐのがX波と考えます。
まずW、Y波は修正波としてジグザグ、フラット、トライアングルの組み合わせになります。
ここで重要なのはジグザグは出現しても1つだけとされています。
今回はW波にダブルジグザグ(ジグザグと同義)が確認されていますので残るY波はフラットかトライアングルになります。
このような考えでY波の正体を考えながらフラット?トライアングル?どちらになっていくのかを確認しましょうね。
ちなみにX波は全ての修正波が考えられますのでX波自体がダブルスリーなんて難しい波になることもあります。。。
このように考えていますが表題チャートの赤線を超えてくるようだとこのダブルスリーは破綻しますのでご留意ください。
さてダブルスリー完成後の想定はどうなるでしょうか??
以前からのトリプルジグザグの可能性が高くなりますね。
ここでのX波も先ほどと同じように全ての修正波が考えられますので”ダブルスリー”でもOKですね!
そして現在のトリプルジグザグX波は赤線の内をヨコヨコしていますね。
上の赤線を越えたらこのトリプルジグザグは想定破綻しますので。。。

また波を見ながら投稿していきますね!






コメント