hajimetito

BTCチャートの矛盾点考察。

COINBASE:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
現在、レンジ中でチャンスと思っていらっしゃる方も多いかと思います。
ワタシは、静観です。
では、早速本題。
右下の青丸の可能性について。
もし、右下青丸に到達するには、現在の日足の形は、逆三尊否定では直近では時間的に厳しいです。
日足レベルで、大きな下落を意識される形をとる必要があります。

現在値のすぐ下あたりの青丸に行くには、強固な下のラインを割っていく必要があります。
現在の形は、三尊両肩同じなので、下落はさほど意識されてません。
かなり固いので、短期の勢いのある下落で割れてもすぐに戻します。MACDも効いています。

順張りロングもありでしょう。さがるかどうかはわかりませんが。ただ下がるときは$700幅は覚悟します。

現時点で、ロングを持っているのであれば、LSは直近レンジのサポート。利確は赤丸、レジ。

ショートのLSは直近レンジのレジスタンスライン。利確はサポート。

よって、上の赤い丸への到達へ意識されます。

値幅が大きいので、十分注意したいところです。

個人的には、青や赤まるで、リスクを減らすために逆張りもありかなと思っています。LSが明確であればあるほどのリスクが少ないという考えの元。

確証はございませんので、責任は一切お受けできません。ご了承ください。 

皆様のご健康をお祈りします。 
トレード中: もっぱら、目線上です。
仮に下降していくのであれば、今から、5時間以内に$3000幅の下落が必要になります。過去にレンジから5時間で$3000幅の下落があったでしょうか??
今のところ、そこまで下がる要素が見つからない。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト